2018/08/18

札幌記念2018馬券フォーカス

 札幌記念  3歳以上オープン  2000m芝  G 2  定量戦 毎年、このレースは秋競馬に向けての前哨戦であり、顕著馬の出走が定番となっている。 特に、G I ホースは目標を先に置いているので、万全の出走態勢とは言えない。 そこに、馬券の難しさが潜んでいる。 ※  展開はどうなる? ハナに立つのは、クロコスミア、マイスタイル、マルターズアポジーのどれか。 その後には、アイトーン

続きを見る

2018/08/18

北九州記念2018馬券フォーカス

小倉  北九州記念  3歳以上オープン  1200m芝  G 3  ハンデ戦 トップHと1番人気が不振のレースであり、差し追い込み馬が活躍する傾向に。 1分07秒前半での決着が濃厚だけに、持ち時計のない馬には厳しい闘いとなる。 ※  展開はどうなる? 前で競馬するのは、アクティブミノル、ゴールドクイーン、セカンドテーブル、 ダイアナヘイロー、トウショウピスト、ナインテイルズ、ラブカン

続きを見る

2018/08/17

【北九州記念2018枠順・追い切り・コメント】予想に役立つ注目馬情報

北九州記念へ向けた最終追い切りが栗東トレセン・小倉競馬場で実施されました。波乱の可能性もあるハンデ戦のスプリント重賞を制するのは今年は果たしてどの馬なのか?猛暑の続く九州・小倉競馬場での競馬ということならば、暑さに負けずに絶好の動きを見せている好調馬を馬券予想を的中させるためにはしっかりとチェックしておく必要がありそうです。 北九州記念2018追い切り診断注目馬 1枠1番 ゴールドクイーン

続きを見る

2018/08/16

【札幌記念2018枠順・追い切り・コメント】予想に役立つ注目馬情報

札幌記念へ向けての最終追い切りが札幌・函館競馬場で実施されました。夏競馬最大の注目レースを控え各馬ともに入念な調整を進めてきていますが、マカヒキをはじめとした人気になりそうな注目馬だけでなく、夏競馬だけに追い切りで絶好の動きを見せている馬もしっかりとチェックして馬券の的中を狙っていきましょう。 札幌記念2018追い切り診断注目馬 アストラエンブレム 札幌芝 75.6 59.7 43.6

続きを見る

2018/08/14

【黒潮盃2018予想】大井競馬を徹底予想!

地方競馬では3歳秋のチャンピオンシップとして11月のダービーグランプリを頂点とした全国各地のシリーズ競走を実施していますが、その第1戦となる黒潮盃が大井競馬場で8月15日に発走となります。惜しくも東京ダービー制覇を逃したクリスタルシルバーやクロスケをはじめ、東海ダービー馬の参戦もあり多彩なメンバーで行われる今年の黒潮盃を制するのは果たしてどの馬となるのでしょうか。 黒潮盃2018注目馬 1

続きを見る

2018/08/14

【クラスターカップ2018予想】盛岡競馬を徹底予想!

夏休みお盆の交流重賞3連戦の2戦目、クラスターカップが8月15日に盛岡競馬場で発走となります。秋のJBCスプリントを目指すスピード自慢のダート馬が集う1戦ですが、中央勢はディオスコリダーをはじめ実力馬が名を連ね、迎え撃つ地元のラブバレットとの争いはどちらに軍配があがるのか注目の1戦となること間違いなしです。 クラスターカップ2018注目馬 3枠4番 オウケンビリーヴ 前走スパーキングレデ

続きを見る

2018/08/13

【北九州記念2018予想オッズ人気上位馬徹底分析】

サマースプリントシリーズもいよいよ終盤戦。北九州記念が今週末小倉競馬場で発走となりますが、アイビスサマーダッシュを制したダイメイプリンセスとCBC賞を制したアレスバローズも参戦でチャンピオン争いにも注目が集まるところ。果たしてハンデ戦の大混戦を制するのはどの馬となるのでしょうか。 北九州記念2018予想オッズ人気上位の注目馬 ダイアナヘイロー 昨年の北九州記念の勝ち馬ダイアナへイローが連

続きを見る

2018/08/13

【サマーチャンピオン2018予想】佐賀競馬を徹底予想!

真夏の九州、佐賀競馬場で中央馬VS地方馬の激戦が予想されるサマーチャンピオンが8月14日に佐賀競馬場で発走となります。ハンデ戦の1戦はどの馬にもチャンスが生まれてきそうですが、ここで初重賞制覇を虎視眈々と狙う中央勢に対して迎え撃つ地方勢も力のある馬が出走してくるだけに目が離せません。 サマーチャンピオン2018注目馬 1枠1番 マサヤ 昨年のサマーチャンピオン7着に続いて今年も参戦してく

続きを見る

2018/08/13

【札幌記念2018予想オッズ人気上位馬徹底分析】

夏競馬最大の注目レース、札幌記念が今週末札幌競馬場で発走となります。今年はダービー馬マカヒキの参戦もあって注目を集めそうですが、果たしてこのレースを制して秋の天皇賞からはじまるG1戦線の有力候補に名乗りをあげるのは果たしてどの馬となるのでしょうか。 札幌記念2018予想オッズ人気上位の注目馬 マカヒキ 2年前のダービー馬がその後はフランス遠征のニエル賞を勝ったのみで、勝ちきれない競馬が続

続きを見る

2018/08/10

エルムステークス2018馬券フォーカス

札幌  エルムS  3歳以上オープン  1700mダート  G 3  別定戦 函館のマリーンSからの臨戦過程を踏む馬は多いが、 意外にエルムS結果に反映されていない。 これまでの傾向だと、逃げ馬と追い込み馬は苦しく、差し脚質が幅を利かせている。 ※  展開はどうなる? ドリームキラリ、ハイランドピークはハナ切りたいクチ。 アンジュデジール、ブラゾンドゥリスも前で競馬をするので、

続きを見る