2018/10/21

【天皇賞(秋)2018出走馬・騎乗騎手徹底分析】

出走予定馬の半分以上がG1馬、今年の天皇賞(秋)はとにかく豪華なメンバーが集います。ダービー以来のG1制覇を狙うレイデオロに春の大阪杯を制しているスワーヴリチャード、復活を期し武豊騎手とのコンビを結成するマカヒキなど注目すべき馬は多数。果たしてこの注目の1戦を制するのはどの馬になるのか?出走予定馬をしっかりとチェックしていきましょう。 天皇賞(秋)注目出走予定馬 スワーヴリチャード 58

続きを見る

2018/10/19

富士ステークス2018馬券フォーカス

富士ステークス2018を徹底予想 富士ステークスは京都の G I マイルCSに続く道だけに、出走各馬にはそれぞれの思いがある。1着馬にはマイルCSへの優先出走権が与えられるレースだが、持ち賞金のある馬は ひと叩きの傾向があり、馬券検討で注意したい。 ※  展開はどうなる? ハナはマルターズアポジー、ウインガニオンは直後につける。 ウインブライト、レッドアヴァンセも前で競馬を進めるので、

続きを見る

2018/10/19

【菊花賞2018枠順・追い切り・コメント】予想に役立つ注目馬情報

菊花賞の枠順が確定し、最終追い切りを終えた各馬がレースへ向けて態勢を整えてきています。ダービー馬ワグネリアン不在の中、皐月賞馬エポカドーロの2冠達成なるのか、はたまたブラストワンピースやエタリオウが最後の一冠を奪取するのか、各馬の陣営のコメントや状態面をしっかりとチェックして菊花賞の馬券予想的中を狙っていきます。 菊花賞2018注目馬 1枠1番 アイトーン 国分恭 栗東CW 84.1 6

続きを見る

2018/10/18

菊花賞2018馬券フォーカス

菊花賞2018を徹底予想! 今年の菊花賞はダービー馬で、神戸新聞杯を勝ったワグネリアンが出走してこない。4勝馬3頭、3勝馬9頭が中心になってレースが繰り広げられる。一応、皐月賞馬のエポカドーロが中心になるだろうが、どの馬にもチャンスがあり、波乱は必至の様相。今年の菊花賞の馬券はBOX作戦で。 ※  展開はどうなる? メイシィウテッコンがハナを主張しそうだが、前で競馬をする馬は多い。アイト

続きを見る

2018/10/16

菊花賞2018データ予想

菊花賞2018データ予想 菊花賞の過去10年の成績を参考にして、いろんな角度から傾向を分析。 ※  1番人気の成績は ・  6勝、2着1回、3着1回。勝率は高く、連対率は更に高くなる。 ここ10年の着順は、1、5、2、1、1、1、9、3、1、1 着。 ※  勝ち馬の馬番と枠番は ・  1番~14番まで。その中で、1番と3番と14番がそれぞれ2回出ている。 10番より内の馬が7勝し

続きを見る

2018/10/16

富士ステークス2018データ予想

  富士ステークス2018データ予想 富士Sの過去10年の成績を参考にして、いろんな角度から傾向を分析。 ※  1番人気の成績は ・  3勝、2着1回、3着0回。勝率は高いと言えず、連対率はマズマズ。 この10年の着順は、4、15、4、1、8、1、7、2、9、2 着。 ※  優勝馬の年齢は ・  3歳馬が3勝、4歳馬が4勝、5歳馬が3勝。 ※  勝ち馬の馬番と枠番は ・  3番〜

続きを見る

2018/10/14

【菊花賞2018出走馬・騎乗騎手徹底分析】

いよいよ今週末はクラシック3冠の最終戦、菊花賞が京都競馬場で発走となります。出走全馬が初めて挑戦する3000mという距離への対応が鍵を握りそうですが、今年はダービー馬ワグネリアンが神戸新聞杯を制しながらも不参加とあって混戦模様。果たしてエポカドーロが皐月賞・菊花賞の2冠を達成するのか、それともブラストワンピースなどの新興勢力の1冠奪取なるか、出走馬をしっかりとチェックしていきましょう。 菊花

続きを見る

2018/10/12

【秋華賞2018枠順・追い切り・コメント】予想に役立つ注目馬情報

秋華賞へ向けての最終追い切りを終えて枠順も確定し、いよいよ発走が近づいてきました。今年の秋華賞はアーモンドアイの牝馬3冠がかかり、前売りオッズでも1倍台前半の圧倒的支持を集めていますが、そのアーモンドアイを負かすような馬は現れるのか、陣営の気配や状態面をしっかりとチェックしてこの秋華賞の馬券予想的中を狙っていきましょう。 秋華賞2018注目馬 1枠2番 カンタービレ 武豊 栗東CW 83

続きを見る

2018/10/12

秋華賞2018馬券フォーカス

秋華賞を徹底予想! 今年の秋華賞の焦点は、アーモンドアイの牝馬三冠が達成されるかどうかだろう。2強と謳われるレースだが、この2頭に割って入る馬はいるのか?登録は22頭、出走可能頭数は18頭。4勝馬2頭、3勝馬4頭が中心の構成となり、持ち賞金が900万の馬が抽せん対象となっている。 ※  展開はどうなる? 前で競馬をしたい馬は多い。 オスカールビー、サヤカチャン、ミッキーチャーム、ランド

続きを見る

2018/10/12

府中牝馬ステークス2018馬券フォーカス

府中牝馬S徹底予想 府中牝馬ステークスは1着馬にエリザベス女王杯への優先出走権が与えられる。この10年で1番人気の馬が1勝もできていない。外目の枠が活躍していることも忘れてはならない。少しひねった分析をしたいと思う。 ※  展開はどうなる? カワキタエンカはハナを切るしか策はないが、競りかけてくる馬はいない。 クロコスミアとメイズオブオナーが2番手、3番手にソウルスターリング。 前半

続きを見る