2019/04/23

新潟大賞典2019データ予想

新潟大賞典2019をデータから徹底予想 新潟大賞典の過去10年の成績を参考にして、いろんな角度から傾向を分析。 ※  1番人気の成績は ・  0勝、2着1回、3着2回。いまだ1番人気は勝利していない。この10年の着順は、10、8、6、4、5、3、13、2、3、4 着。トップHの着順は、4、1、5、7、5、10、1、4、4、11 着。 ※  優勝馬の年齢は ・  4歳馬2勝、5歳馬3勝

続きを見る

2019/04/21

【天皇賞(春)2019予想オッズ・出走馬・騎乗騎手徹底分析】

いよいよ平成最後のG1レース、天皇賞(春)が今週末の京都競馬場で発走となります。平成最後のG1が天皇賞というのも粋なものではありますが、今年注目を集めるのは昨年の菊花賞の1~3着馬、フィエールマン、エタリオウ、ユーキャンスマイルが3強を形成といった様相。それに待ったをかける新たなステイヤーの誕生なるのか、まずは出走馬をしっかりとチェックしていきましょう。 天皇賞(春)2019予想オッズ1番人

続きを見る

2019/04/19

マイラーズカップ2019買いの馬・消しの馬発表~追い切り診断

今年のマイラーズカップは10頭という少頭数での競馬となりますが、それでもダノンプレミアムをはじめとした強豪が集う安田記念へ向けての注目の1戦となりそうです。頭数が頭数なだけに買い目を絞っての馬券戦略が求められる1戦となりますが、追い切りの動きや陣営の気配から買いの馬、消しの馬をしっかりとチェックしていきます。 マイラーズカップ2019買いの馬◎ 6枠6番 ダノンプレミアム 57 川田 栗

続きを見る

2019/04/19

マイラーズカップ2019馬券フォーカス ( 4歳馬が中心 )

マイラーズカップ2019を徹底予想 マイラーズCの1着馬に安田記念への優先出走権が与えられる。頭数こそ少ないが、中身は濃い闘いになる。京都に移行されてから、1番人気の馬は勝っていない。良馬場なら1分32秒台までの決着が予想され、スピード優先のレースでは。 ※  展開はどうなる? 確たる逃げ馬は見当たらず、ハナを切るのはダノンプレミアムか。競りかけてくる馬はないが、グァンチャーレとケイアイ

続きを見る

2019/04/19

フローラステークス2019馬券フォーカス ( 馬券は難解 )

フローラステークス2019を徹底予想 フローラSの上位2頭にオークスへの優先出走権が与えられる。2勝馬5頭が中心のレースだが、権利がかかっているだけに、1勝馬も虎視眈々。この10年で見ると、前走勝ちの馬が7頭も連勝しており、注意を払いながら検討したい。 ※  展開はどうなる? 前で競馬をするのはウィクトーリア、ジョディー、セラピア、ウインゼノビア。好位からはエアジーン、エトワール、フェア

続きを見る

2019/04/19

福島牝馬ステークス2019馬券フォーカス ( 微妙な力関係 )

福島牝馬ステークス2019を徹底予想 福島牝馬Sの1着馬にヴィクトリアMへの優先出走権が与えられる。5歳以上の馬で、5勝以上挙げている馬は2頭だけ。なら、伸びしろのある4歳馬にチャンスがある。データは中山牝馬Sに出走した馬に勝機あり!と出ているが‥ ※  展開はどうなる? 当然のようにカワキタエンカがハナに立ち、レースを組み立てる。ビスカリアとランドネが続くが、前半でペースは落ち着く。後

続きを見る

2019/04/19

フローラステークス2019買いの馬・消しの馬発表~追い切り診断

オークスへの優先出走権があたえられるフローラステークスへ向けて出走各馬が最終追い切りを終えて態勢を整えてきています。一生に一度の大舞台への出走へ向けてチャンスを掴むべく揃ったフルゲート18頭の争いはどの馬にもチャンスがありそうな大激戦が予想されますが、その中から抜け出すのは果たしてどの馬なのでしょうか。追い切りの動きから勝負気配が伝わる馬は迷わずチェックする必要がありそうです。 フローラステ

続きを見る

2019/04/16

【マリーンカップ2019予想】船橋競馬を徹底予想

今週の南関東競馬の注目レースは中央交流重賞のマリーンカップ。古馬牝馬による1戦は8頭立てという少頭数でも多くの馬にチャンスがありそうな混戦模様。このレースを勝って秋のJBCレディスクラシックへ向けて、砂の女王の座をめぐる熱い戦いに名乗りを挙げるのはどの馬か?出走馬をしっかりとチェックして馬券予想的中へとつなげていきましょう。 マリーンカップ2019注目馬 3枠3番 オウケンビリーヴ 56

続きを見る

2019/04/16

マイラーズカップ2019データ予想

マイラーズカップ2019をデータから徹底予想 マイラーズCの1着馬に安田記念への優先出走権が与えられる。阪神から京都に移ったのは2012年の第43回からなので、過去7年の成績を参考にして、いろんな角度から傾向を分析。 ※  1番人気の成績は ・  0勝、2着2回、3着2回。この7年で1勝もできていない。これまでの着順は、18、4、2、3、4、2、3 着。 ※  優勝馬の年齢は ・ 

続きを見る

2019/04/16

フローラステークス2019データ予想

フローラステークス2019をデータから徹底予想 フローラSの上位2頭にオークスへの優先出走権が与えられる。過去10年の成績を参考にして、いろんな角度から傾向を分析。 ※  1番人気の成績は ・  4勝、2着1回、3着0回。連対率は5割なので役目は果たしている。ここ10年の成績は、14、1、13、1、1、6、2、5、8、1 着。 ※  勝ち馬の馬番と枠番は ・  1番〜18番まで。内枠

続きを見る