2019/04/30

NHKマイルカップ2019データ予想

NHKマイルカップ2019をデータから徹底予想 NHKマイルカップ2019を過去10年の成績を参考にして、いろんな角度から傾向を分析。 ※  1番人気の成績は ・  5勝、2着0回、3着0回。勝つか負けるかの実績だが、勝率5割は悪くない。この10年の成績は、9、1、1、1、7、1、5、1、17、12 着。 ※  勝ち馬の馬番と枠番は ・  3番~16番まで。その内、13番の馬が2勝し

続きを見る

2019/04/30

京都新聞杯2019データ予想

京都新聞杯2019をデータから徹底予想 京都新聞杯を過去10年の成績を参考にして、いろんな角度から傾向を分析。 ※  1番人気の成績は ・  3勝、2着2回、3着2回。勝率は高いと言えないが、連対率の5割はなかなか。この10年の着順は、1、3、10、3、1、4、2、1、2、10 着。 ※  勝ち馬の馬番と枠番は ・  2番~13番まで。その中で、2番と5番の馬が2勝している。10番よ

続きを見る

2019/04/29

【かきつばた記念2019予想】名古屋競馬を徹底予想

令和最初の重賞は5月1日に名古屋競馬場で行われるかきつばた記念。中央と地方のダートの強豪がぶつかりあう砂の1戦はゴールデンウィーク注目の1戦のひとつ。中央からはウインムートやヤマニンアンプリメが参戦。迎え撃つ地方勢もエイシンバランサーやキクノステラといった実力馬が揃ってのハンデ戦の1戦は波乱の可能性も十分。まずは出走馬をしっかりとチェックしておきましょう。 かきつばた記念2019注目馬 1

続きを見る

2019/04/27

新潟大賞典2019馬券フォーカス ( 今年も大荒れ? )

新潟大賞典2019を徹底予想 新潟大賞典は1番人気馬もトップH馬もアテにできない難解のレースだが、今年こそは常識にかかる決着を望みたいが‥しかし、メンバーを見渡すと、コレ!という頼りになる馬の存在はない。今の馬の勢いと、騎手の判断を頼りに、答えを探し出すしかないのか‥ ※  展開はどうなる? 行くのはブラックスピネルかドレッドノータス。アストラエンブレム、エアアンセム、メールドグラースが

続きを見る

2019/04/26

青葉賞2019馬券フォーカス ( 直線の末脚比べ )

青葉賞2019を徹底予想 青葉賞の上位2頭にダービーへの優先出走権が与えられる。2勝馬の6頭が中心になりレースが展開されるが、抜けた馬の存在はなく、1勝馬にもつけ入る隙は十分にある。主役不在の闘いだけに、馬券は波乱の要素を免れない。 ※  展開はどうなる? ハナはリオンリオンか?あるいはアルママ、マコトジュズマルが行くのか?いずれにしても、権利がほしい面々だけに、前半から飛ばす馬はなく、

続きを見る

2019/04/25

天皇賞(春)2019馬券フォーカス ( 今年のレベルは高くない )

天皇賞(春)2019を徹底予想 天皇賞(春)を前にシャケトラの訃報は残念でならない‥プリンスオブペスカも繋靭帯炎で回避してしまい、例年に比べると淋しい顔ぶれとなってしまった。裏を返せば、各馬にチャンスがあり、馬券は一筋縄で収まるかどうか?しかし、とんでもない馬の出現はなさそうなので、要は組み合わせひとつ。軸馬の設定が大きなポイントになるだろう。 ※  展開はどうなる? 前走同様にメイショ

続きを見る

2019/04/25

【天皇賞(春)2019予想】買いの馬・消しの馬発表~枠順・追い切り診断

平成最後のG1、天皇賞(春)の発走が近づいてきました。枠順も確定し最終追い切りを終えた各馬が出走態勢を整えてきていますが、前評判は昨年の菊花賞1~3着馬、フィエールマン・エタリオウ・ユーキャンスマイルに集まる中、絶好の仕上がりを見せて上位進出を果たすのは果たしてどの馬なのか?各馬の仕上がり具合を陣営のコメントや気配からもしっかりとチェックして馬券予想的中につなげていきます。 天皇賞(春)20

続きを見る

2019/04/23

【羽田盃2019予想】大井競馬を徹底予想

いよいよ今週の南関東競馬ではクラシック3冠の1冠目、羽田盃が発走となります。抜けた存在不在の混戦模様の今年の羽田盃、人気はミューチャリー、ステッペンウルフ、ウインターフェルあたりが集めてきそうですが波乱の可能性も十分。まずは出走馬をしっかりとチェックしていきましょう。 羽田盃2019注目馬 1枠2番 カジノフォンテン 56 本田 船橋デビューの生え抜き馬ですが、年明けは雲取賞・京浜盃と駒

続きを見る

2019/04/23

天皇賞(春)2019データ予想

天皇賞(春)2019をデータから徹底予想 天皇賞(春)を過去10年の成績を参考にして、いろんな角度から傾向を分析。 ※  1番人気の成績は ・  1勝、2着1回、3着0回。散々な成績だが、この2年は安定した成績。この10年の成績は、9、6、13、11、5、4、7、12、1、2 着。 ※  優勝馬の年齢は ・  4歳馬3勝、5歳馬4勝、6歳馬3勝。 ※  勝ち馬の馬番と枠番は ・ 

続きを見る

2019/04/23

青葉賞2019データ予想

青葉賞2019をデータから徹底予想 青葉賞の上位2頭にダービーへの優先出走権が与えられる。過去10年の成績を参考にして、いろんな角度から傾向を分析。 ※  1番人気の成績は ・  5勝、2着1回、3着3回。勝率5割、連対率6割ならよく頑張っている。ここ10年の着順は、1、1、3、1、11、2、1、3、1、3 着。 ※  勝ち馬の馬番と枠番は ・  2番~17番まで。勝ち馬の数字はバラ

続きを見る