【2016TCK女王盃(Jpn3)】大井競馬を徹底予想!

公開日: : 最終更新日:2016/01/24 広告・おしらせ , ,

管理人です。
TCK女王盃
2015年のダート戦線は牝馬のサンビスタがチャンピオンズカップを勝利という快挙達成。
今年のダート戦線はどんなドラマが生まれるか?まずは交流重賞、TCK女王盃から
その幕があがります。年明け早々、熱いオンナの戦いが見られそうなだけに注目です!

ホワイトフーガ1
なんと言ってもばずはホワイトフーガでしょう。
昨年のJBCレディスクラシックで後にチャンピオンズカップを制したサンビスタを
5馬身差ちぎっての圧勝はまさに世代交代を告げるにふさわしい快走でした。
が、しかし前述の通りの後のサンビスタの好走でその快挙も忘れられがちではありますが
今年の牝馬ダート戦線は当然のことながらこの馬中心に動くことは間違いのないところでしょう。
G1を勝ったことにより負担重量が大きく増えることになってはいきますが、
そんなことで弱音を吐くほどの馬ではないことは前走の圧勝劇が物語っています。
その圧勝舞台と同じ大井1800m戦となる今回は意地でも格好をつけたいところでしょう。

ディアマイダーリン
そして、同じ4歳で注目したいのがディアマイダーリンではないでしょうか。
絶対的な人気を背負っていたトロワボヌールを直線で捉えての勝利。
初ダートでのこのパフォーマンスは驚きではありましたが、勝つからにはダート適性が
あったということには違いありません。
ここも勝てば一気に牝馬ダート戦線の主役へということにはなりますが、
同年代の新女王ホワイトフーガにどこまで迫れるかは注目となりそうです。

ノットオーソリティー
それ以外の中央馬となると、クイーン賞では末脚不発に終わったパワースポット
条件馬の身ではあるもののレパードSでクロスクリーガーの3着という実績のある
タマノブリュネットやこれが初ダートとなるセキショウといったあたり。
ここは別定戦なだけに斤量の恩恵もないことから上位2頭の逆転となると厳しいのか。
それとも思わぬ奇策で一矢報いることができるのかといったとことか。
それならば前走クイーン賞で中央馬に食い込んでの3着だった地元のノットオーソリティー
ここも再内枠を引いただけに果敢に逃げの手に出るでしょうがそれが功を奏すれば
再度の好走もあるかもしれません。

とはいえ、ここはホワイトフーガとディアマイダーリンが人気を相当に背負う形になるでしょう。
ともなれば、どの馬券を買うにしろ点数は広げられず、買い目を極限まで絞って
利益を得る馬券戦略が求められるころは言うまでもないところですね。

しかしながら、素人目で買い目をあれやこれやと削ってしまうと
実際にレースにいったら最後に削った買い目で決着してしまった・・・なんてことよくありませんか?
そうならない為にもやはりプロの見解はしっかりとチェックしておくことが必要ですね。

大井競馬場
今年も南関東競馬からは目が離せません。JBC開催は川崎でありますし
年々レベルも高くなってきているだけに地方だからといって軽視しすぎると
思わぬ高配当を取り逃がしてしまう可能性がかなり高くなるのではないでしょうか?
そういった意味でも毎週水曜日は南関東の主要レースが実施される曜日となるだけに
是非、南関東の競馬にも注目してみてくださいね!

それでは今週も競馬三昧でバンバン的中を手にしましょう!

【必見情報】 状態絶好【中山記念(G2)】今週狙い目の馬はコノ馬です!

【自信勝負】 ☆阪急杯(G3)イチオシ狙い馬はこの馬←これは必見です☆

【中山競馬】 G1馬集結!『中山記念(G2)』の注目予想情報はコチラ

【阪神競馬】 ★阪急杯(G3)波乱を巻き起こすダークホースを徹底予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

東京競馬場4

【富士ステークス2016予想オッズ】人気のロードクエストは本当に強いのか?

管理人です。 菊花賞を前日に控えた東京競馬場ではマイルチャンピオンシップへ向けても 注目の一

記事を読む

調教スタンド

【チャンピオンズカップ2016追い切り】予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 チャンピオンズカップの最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。

記事を読む

地方競馬2

【佐賀記念2018予想】佐賀競馬を徹底予想!

管理人です。 冬の九州・佐賀に中央、地方の砂の強豪が集結。2月6日は佐賀競馬場で佐賀記念が発走

記事を読む

栗東トレセン

★2016中京記念(G3)追い切り★予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 中京記念へ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。 荒れるハ

記事を読む

free13

【マリーンカップ2017予想】船橋競馬を徹底予想!

管理人です。 今週の船橋競馬では交流重賞マリーンカップが発走となります。砂の女王の覇権

記事を読む