【レース回顧】2016フェアリーステークス(G3)~ビービーバーレルの逃げ切り!

中山 フェアリーSはビービーバーレルの逃げ切り!

ビービーバーレル

2勝馬はクードラパンの1頭だけ。人気は割れて混戦ムード。

ビービーバーレルがハナに立ち、前半 3 Fを35秒5で逃げる。
クードラパンは番手を確保し、いつでも抜け出せる態勢に。
だが、いざ追い出すと、クードラパンはモタつき伸びそうで伸びず。
逆に、ビービーバーレルは更にひと伸びして差をつける強さ。
勝ち時計は1分34秒3、上がりは46.8-34.7。
この上がりでは追い込み馬はお手上げだろう。

2着は中位の馬込みを無理なく追走したダイワドレッサー。
欲を出さなかったのが、ひと伸びできた因では…

3着は申し分ない馬体のダイワダッチェス。
ハナを勝ち馬に譲り、控えたのが正解に出た。
ただ、頭が高く追ってジリジリとしか伸びないのが…

クードラパンは前半に掛かりはしたが、追って頼りないのは一緒。

ラブリーアモンは勝負が決した後に突っ込んできた。

リセエンヌは体こそ仕上がっていたが、見栄えするほどではなかったし、
ゲートで後手を踏んだのが致命傷になっている。

シーブリーズラブは4角まではよかったが、
手応えがないのか、鞍上も諦めてしっかり追っていない。

オープン馬に仲間入りしたビービーバーレルだが、
今回の勝ちはメンバーも弱く、まだ信用はできない。
次走が正念場のレースになるだろう。

【地方競馬】 かきつばた記念(Jpn3)徹底分析☆名古屋競馬予想はこちらから!

【東京競馬】 NHKマイルカップ展開はどうなる?レース展望はこちらから!

【京都競馬】 京都新聞杯(G2)ダービー最終便!制する馬は※極秘情報

【必見です】 NHKマイルC(G1)出走馬徹底分析!勝つのは●●●●しかいない!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

クリソライト

【レース回顧】2016ダイオライト記念(Jpn2)~クリソライトが連覇!

船橋 ダイオライト記念はクリソライトが連覇! 2400mダートのJpn2戦。あいにくの

記事を読む

キタサンブラック2

【レース回顧】キタサンブラックが第76回 菊花賞馬に

キタサンブラックが第76回 菊花賞馬に! 大外枠スピリッツミノルがハナを譲らず、 リ

記事を読む

ヴァンキッシュラン青葉賞

【レース回顧】2016青葉賞(G2)~ヴァンキッシュランが青葉賞を制覇!

ヴァンキッシュランが青葉賞を制す! 上位2頭にダービーへの優先出走権が与えられる青葉賞

記事を読む

ディサイファAJCC

【レース回顧】2016アメリカJCC(G2)~ディサイファの貫禄勝ち!

中山 アメリカJCCはディサイファが決める! ここまでのキャリアが違ったディサイファの

記事を読む

honnkonsprint

【香港スプリント2016レース回顧】日本馬は出番なし!

☆ 香港の日本馬・香港スプリント!出番なし G I 香港スプリント 1200m芝 日本か

記事を読む