【レース回顧】2016シンザン記念(G3)~伏兵ロジクライが制覇!

公開日: : 重賞回顧 ,

京都 シンザン記念はロジクライが優勝!

ロジクライ

気になる馬が多く、楽しみな一戦だったシンザン記念だが、
見事に勝ったのは人気薄のロジクライだった。
勝ち時計 1分34秒1、上がり 47.8-36.0での決着。

シゲルノコギリザメが引き離して逃げる展開になり、
前半の3Fのラップは34秒8で、逃げ馬には丁度いいペース。

好位のインにつけたロジクライがアッサリと抜け出す。
粘り込みを図るシゲルノコギリザメに、外からジュエラーが強襲して2着。

一旦、先頭に並びかけたアストラエンブレムは、伸びが止まって3着争いがやっと。
ピースマインドは前々の競馬をして、マイルで末をなくしてしまう。
ラルクはスタートで後手を踏み込み、キャリアの浅さを暴露して凡走。
ショウナンアヴィドは4角で後ろを振り返る余裕を見せたが、
いざ追い出すと伸びそうで伸びず…

まだまだ勢力図式が安定しない幕開けとなってしまった。
春はまだまだ遠い…

【札幌競馬】 スプリンター激突!今週の注目『キーンランドカップ(G3)』の関係者情報

【新潟競馬】 ★新潟2歳ステークス(G3)将来性◎の期待馬を一挙公開中★

【川崎競馬】 スパーキングサマーC(S3)川崎マイル決戦!予想公開中

この記事に対するコメント

  1. 匿名 より:

    ラルクは残念だったな。思いっきり大損したわ。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

函館2歳Sレヴァンテライオン

【レース回顧】2016 函館2歳S(G3)レヴァンテライオンが優勝!

函館2歳Sはレヴァンテライオンが優勝! 実力は紙一重にあった今年の函館2歳ステークスだったが、

記事を読む

エアハリファ2

【根岸Sレース回顧】エアハリファ

根岸S・エアハリファ! 優勝馬にはフェブラリーSの優先出走権が与えられる。 少なくと

記事を読む

free17

エプソムカップ2017結果/レース回顧|ダッシングブレイズが初の重賞制覇!

東京 エプソムCはダッシングブレイズは初重賞制覇! 2017/6/11(日)開催 東京11R

記事を読む

モーニン1

【レース回顧】2016根岸ステークス(G3)~モーニンが初重賞制覇!

根岸Sはモーニンが初重賞制覇! フェブラリーSの前哨戦とも言えるレースだが、 メンバ

記事を読む

honnkonsprint

【香港スプリント2016レース回顧】日本馬は出番なし!

☆ 香港の日本馬・香港スプリント!出番なし G I 香港スプリント 1200m芝 日本か

記事を読む