【1/10(日)中山11R ニューイヤーS】馬券分析・予想

日 中山 ニューイヤーS・馬券分析!

中山競馬場4

地味なオープン特別だが、出走各馬にとっては賞金加算の場。
キャピタルSは東京のものだけに、参考程度にして検討を。

※ 展開はどうなる?
ペイシャフェリスがハナを切り、コスモソーンパークが2番手。
その後にグァンチャーレ、ダンスアミーガが続く。
前半で流れは落ち着き、4角まではスンナリ流れるだろう。
主力どころは早めに動かないと差し届かないケースがでてくる。

※ ここまでの結論!
◎ 05 グランシルク
いい脚は長く使えないが、今回はメンバーに恵まれた。
ここで決められないようなら、今年の競馬は前途多難に。
55kで実績ある中山、鞍上は戸崎騎手なのだから…

◯ 02 ダイワリベラル
行きたがる面があるので、距離を短くして1600mを使い正解。
道中はスムーズで、終いの伸びも上々だった。
ここは昇級戦になるが、マイル戦なら伸びしろがあり、
そのあたりは前走で横山騎手も分かっているはず。

▲ 03 コスモソーンパーク
キャピタルSはグランシルクと0.1秒差の競馬。
ただ、今回は2k増の58kでの競馬となる。
楽な先行が見込めるので、計算上では相殺できそう。
相手が後ろでモタつくようなら、渋太く粘り込んでしまう可能性はある。

△ 07 クラリティシチー
ひと叩きの効果が問われる一戦になるだろうが、
春先の実績なら、大きく変わっても驚くことはできない。
ゲートが悪く、展開面から評価を下げたのだが…

× 09 グァンチャーレ
前走 2着も、その前のキャピタルSで惨敗しており信用できない。
今回も前々の競馬をして粘り込みを狙うしかあるまい。

× 08 ダローネガ
使いつつ上向いているが、その良化度合いはスロー。
この馬の冬場は今ひとつでもあるし。

× 06 ダンスアミーガ
牡馬相手になると分が悪く、今回は斤量も2k増えて55kになるので。

【大井競馬】 帝王賞(Jpn1)大井競馬を徹底予想

【福島開幕】 ★ラジオNIKKEI賞(G3)予想に役立つ出走馬分析情報★

【中京開幕】 『CBC賞を的中したい人必見』出走馬分析&データ分析はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

maunaroa

【姫路特別2016】注目馬はこの1頭

土 阪神 姫路特別・注目馬! ☆ マウナロア 父 キングカメハメハ - 母 ヘヴ

記事を読む

京都競馬場4

【11/14(土)京都10R 比叡S】馬券分析・予想

京都 比叡S・馬券分析! 3角の坂越えがポイントになる京都の2400mにはドラマが生ま

記事を読む

新潟競馬場ダート

【8/23(日)新潟11R NST賞】馬券分析・予想

新潟 NST賞・馬券分析! オープン特別の短距離ハンデ戦は紛れが多い。 実績のあるハ

記事を読む

20160817_tolookm_kwt

【8/20(土)新潟11R 日本海ステークス】出走馬短評と予想のポイント

土  新潟  日本海ステークス! 1600万条件 2200m芝の定量戦。 4歳以下の

記事を読む

新潟競馬場2

【7/30(土)新潟11R佐渡ステークス】出走馬短評と予想のポイント

土  新潟  佐渡ステークス! 1600万条件 2000m芝のハンデ戦。 実力差はなく、ハン

記事を読む