【1/9(土)中山11R ボルックスS】出走馬短評とレース展望・予想

土 中山 ボルックスステークス!

中山競馬場ダート

1800mのオープン特別の別定戦で混戦ムード。
実力は拮抗しており、まずは軸馬を見つけるのが肝要か…

※ ポイント

☆ イッシンドウタイ
前走は次に繋がる3着で、今回は叩き2走目になる。
昨年の春はマーチSの2着もあり、オープン特別なら力上位は明白。
58kは楽ではないが、うまく立ち回ればチャンスあり。

☆ イースターパレード
以前と比べればずいぶん安定した走りをするようになっているが、
オープンに上がっていきなり勝ち負けするほどの力は備わっていない。

☆ キクノソル
切れる脚は長く使えないので、乗り方に工夫が必要となる。
前走でも差を詰めているが、突き抜けるだけの勢いはなかった。

☆ サンマルデューク
前走の勝ちにはいささかビックリさせられた。
52kもあるし、すべてがうまく噛み合ったのだろう…
今回は5k増えて57kでの闘いになり、自身にとっても正念場となる。

☆ ソロル
前走は勝ちに行っての4着なら悪くない内容と言える。
中山コースは6戦3勝と相性はよく、鞍上も勢いがある。
前走のように中位につけての競馬なら勝ち負けできるかも。

☆ パワーポケット
3連勝して挑んだ前走だが、現実は甘くなかった。
しかし、4歳馬だけに、前走の反省を踏み台にしてジャンプする可能性はある。
まだ見限りは早計というもの。

☆ バンズーム
確実に追い込んでくるが、やはり出遅れはネックになっている。
好相性のコースだが、自力で競馬はできないので、あくまで展開待ち。

☆ ヒラボクマジック
一進一退の繰り返しで、8歳の新年を迎えている。
大崩れはしないが、勝ち切るだけの脚は持っていないので。

☆ ベルゲンクライ
武蔵野S 6着なら、ここに入れば威張れる存在だが、
意外に中山はあと一歩の突っ込みが決まっていない。
この馬には広いコースが似合う気がする…

どの組合せになっても、ソコソコの配当が得られるはず。

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

レッドオリヴィア

【6/13(土)東京10R 江の島特別】注目馬はこの1頭!

東京 江の島特別・注目馬! ☆ レッドオリヴィア 6月13日 東京 3-10 江

記事を読む

admaiyakizuna

【8/21(日)小倉9R 英彦山特別】注目馬はこの1頭!

日 小倉 英彦山特別・注目馬! ☆ アドマイヤキズナ 父 ハービンジャー - 母 ア

記事を読む

京都競馬場6

【5/30(土)京都11R朱雀S】馬券分析・予想

京都 朱雀S・馬券分析! ハンデは重いが実力はイマイチの人気馬だけに、 しっかり見極

記事を読む

free12

【ヒヤシンスステークス2017】出走予定馬短評と予想のポイント

ヒヤシンスステークス2017:予想のポイント 2017/2/19(日) 東京9R ヒヤシンスス

記事を読む

rhein_hardy

【山中湖特別2016】注目馬はこの1頭!

土 東京 山中湖特別・注目馬! ☆ ラインハーディー 父 ゴールドアリュール -

記事を読む