【レース回顧】2016中山金杯(G3)~ヤマカツエース

公開日: : 重賞回顧 ,

中山金杯はヤマカツエースが制覇!

ヤマカツエース中山金杯

馬場入場後にベルーフが放馬して競走除外に。

マイネルフロストが引き離し気味の逃げを打ちレースを作る。
1000m通過が1分02秒3と遅く、追込み馬にはつらい展開。

逃げ込みを図るマイネルフロストに襲いかかったヤマカツエース。
スムーズなレース運びもあり、2分01秒2で着差以上の勝利。
レースは開いたが、ムダのない仕上がりでもあった。

2着は展開利をフルに生かしたマイネルフロスト。
上がりの競馬46.6-34.3に持ち込んだのだが…
シャドーロールを装着し、ヤヤ張りを欠く馬体だった。
自分の力は出し切っての着順だと思う。

3着は初距離で57.5kのハンデを背負ったフルーキー。
初めての2000mを考えて大事に乗り過ぎた感は否めない。
結果的には1600m、1800mがこの馬の力を出せそうだ…

ブライトエンブレムの仕上がりは良かったが、
逃げ馬が残る展開になると、この馬にはお手上げ状態。

ネオリアリズムはパドックで覇気に乏しく…

4歳馬ヤマカツエースのこれからを注目したい。

【緊急速報】 AJCC(G2)この馬を買え!鉄板の本命◎馬はこの馬!

【コレ必見】 東海S(G2)的中必至!注目馬情報・予想公開はコチラです!

【必見情報】 ★AJCC(G2)出走馬徹底分析予想はコチラから★

【特別公開】 東海ステークス(G2)中京ダート必勝情報を公開中!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

シュンドルボン中山牝馬S

【レース回顧】2016中山牝馬ステークス(G3)~シュンボルドンが重賞初制覇!

中山牝馬Sはシュンドルボンが重賞初制覇! ファンがルージュバックの復活を望んだことは人

記事を読む

マリアライト宝塚記念

【レース回顧】2016宝塚記念(G1)牝馬マリアライトが制す!

宝塚記念 マリアライト恐るべし! 4角ではキタサンブラックは手応えある逃げ。 中団の

記事を読む

ミュゼエイリアン

【レース回顧】2015毎日杯(G3)~ミュゼエイリアン

毎日杯・ミュゼエイリアン! 持ち賞金 900万以上の馬は頼りない面々。 どんな闘いに

記事を読む

no image

【有馬記念2016レース回顧】サトノダイヤモンドが今年を締める!

有馬記念・最後の締めはサトノダイヤモンド! 有馬記念 3歳以上 オープン 2500m芝 G I 定

記事を読む

ルージュバックエプソムC

【レース回顧】2016エプソムカップ(G3)ルージュバックが復活!

エプソムCでルージュバックが復活! ルージュバックの人気は高く、1番人気に支持。 パ

記事を読む