【競馬コラム】競走馬も正月モード?

公開日: : 競馬コラム ,

☆ 競走馬も正月モード?

トレセン風景

12月の競馬が終了すると、
暮れの31日までは半休 ( 午前中で仕事が終わる ) が続き、
年が明けた1月1日は全休、2日が馬場開きとなり、
その年の競馬が動き、始まることになります。

2016年の競馬は1月5日からですが、とりあえず1日だけの競馬。
開幕日に出走を予定している馬の暮れの追い切りは12月31日が大半。
1月3日、4日は最終調整となります。

では、暮れの競馬を終えた馬達はどうしているのでしょうか?
2歳馬からトレセンに入った馬は、年齢を重ねる毎に、トレセン内が我が家。
1年間の生活サイクルも、年々と自然に身についてきます。
暮れの半休が始まると、動物的カンが働き、気も緩むようです。
運動も調教も軽めになりますから、何かデレ~として活気が失せてしまいます。
『 しばらく走らなくていいな 』 って感じでしょうか…

パドックで見せるイレ込みも、馬体の張りも消え失せています。
シーズン中は日頃の運動にも力がありますが、
暮れになると、歩きはトボトボして、いつもの冴えは見られません。
“ これが本当に同じ馬?” と思えるほどの変身ぶり?なんです。

こんな感じですから、1月5日の出走馬の古馬の中には、
まだ 「 正月ボケ 」している馬がいるかも分かりませんヨ!

【徹底分析】 阪神JF(G1)予想を的中させる鉄板買い目が知りたければクリック!

【必見情報】 チャレンジC(G3)徹底分析済みの無料3連単予想公開はコチラ☆

【カペラS】 荒れる中山競馬で当たる予想を知りたい方はコチラよりご確認ください

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

スズカマンボ

スズカマンボ・追悼

スズカマンボ・追悼! 2005年、春の天皇賞を制したスズカマンボが心不全で亡くなった。

記事を読む

函館競馬場調教

【競馬コラム】ローカル競馬の先輩・後輩

ローカル競馬の先輩・後輩! 交通の発達で、今は直前入厩での競馬が主流だが、 以前は、

記事を読む

レッツゴードンキ2

【2015オークス(優駿牝馬)】レッツゴードンキの二冠達成の可能性に迫る

レッツゴードンキの二冠達成は? 桜花賞を見事逃げ切ったレッツゴードンキ。 続くオーク

記事を読む

ビッグアーサー高松宮記念

【競馬コラム】福永騎手 完全復活!

福永騎手  完全復活! 昨年の後半で大ケガのアクシデントがなかったら、 おそらく、そのままリ

記事を読む

クイーンズリング京都牝馬S

★クイーンズリングのG1奪取の可能性は!?

★  クイーンズリングのG I 奪取は ⁉︎ 2月20日 京都牝馬S  1着 クイーンズリン

記事を読む