【競馬コラム】競走馬も正月モード?

公開日: : 競馬コラム ,

☆ 競走馬も正月モード?

トレセン風景

12月の競馬が終了すると、
暮れの31日までは半休 ( 午前中で仕事が終わる ) が続き、
年が明けた1月1日は全休、2日が馬場開きとなり、
その年の競馬が動き、始まることになります。

2016年の競馬は1月5日からですが、とりあえず1日だけの競馬。
開幕日に出走を予定している馬の暮れの追い切りは12月31日が大半。
1月3日、4日は最終調整となります。

では、暮れの競馬を終えた馬達はどうしているのでしょうか?
2歳馬からトレセンに入った馬は、年齢を重ねる毎に、トレセン内が我が家。
1年間の生活サイクルも、年々と自然に身についてきます。
暮れの半休が始まると、動物的カンが働き、気も緩むようです。
運動も調教も軽めになりますから、何かデレ~として活気が失せてしまいます。
『 しばらく走らなくていいな 』 って感じでしょうか…

パドックで見せるイレ込みも、馬体の張りも消え失せています。
シーズン中は日頃の運動にも力がありますが、
暮れになると、歩きはトボトボして、いつもの冴えは見られません。
“ これが本当に同じ馬?” と思えるほどの変身ぶり?なんです。

こんな感じですから、1月5日の出走馬の古馬の中には、
まだ 「 正月ボケ 」している馬がいるかも分かりませんヨ!

【必見情報】 状態絶好【中山記念(G2)】今週狙い目の馬はコノ馬です!

【自信勝負】 ☆阪急杯(G3)イチオシ狙い馬はこの馬←これは必見です☆

【中山競馬】 G1馬集結!『中山記念(G2)』の注目予想情報はコチラ

【阪神競馬】 ★阪急杯(G3)波乱を巻き起こすダークホースを徹底予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

no image

【競馬コラム】代表馬の選出

☆ 代表馬の選出! 先日 2016年度のそれぞれの部門で代表馬が発表された。 年度代表馬は北

記事を読む

放馬

【競馬豆知識】放馬について

豆知識・放馬!   障害レースで着地の際に落馬、 平地レースでスタート直後に

記事を読む

桜花賞

【2015桜花賞への道】桜花賞的中へ向けてのチェックポイント

桜花賞への道! 春と共にやって来る百花繚乱の桜は日本の象徴。 そして、競馬は華麗

記事を読む

桜花賞

【2016桜花賞(G1)】桜花賞ファクターのひとつ!

☆桜花賞ファクターのひとつ! 『 人間の良いところはすぐに忘れてしまうこと、 悪いところはつ

記事を読む

パドック

【競馬コラム】馬体重も衣替え~この時期の馬券予想に必要なポイント

馬体重も衣替えを! 秋が深まり厳しい冬を前にすると野生動物は脂肪を蓄える。 雪が降る

記事を読む