【競馬豆知識】金杯はなぜ京都競馬場で開催される?

公開日: : 競馬コラム

豆知識・金杯はなぜ京都で?

京都競馬場6

年明けの競馬は、東は中山、西は京都が定番ですよね。

これにはチョットしたわけがあるんです…
中山の事情は分かりませんが、京都開催はひとつの決まり事があるんです。

京都と阪神の競馬は、警備や警護にそれぞれの警察署が関わっています。
京都競馬場は伏見警察署が、阪神競馬場は宝塚警察署の管轄です。

正月は初詣を含め催し事が多く、その警護は警察署が行います。
伏見稲荷などの警護も大変ですが、宝塚も多忙な行事があるので、
「 チャンとした警備はできかねる 」と断っています。
そこを工面しながら引き受けているのが伏見署なんです。

JRAとしても何かが起こっては大変なので、安全性を優先しますから、
引き受けてくれる伏見警察署にお願いしているのです。
勿論、それなりにお金は動いているでしょうが、
そこは上の政治機関?で話しはついているでしょう…

そんなわけで、関西の競馬始めは 京都開催になっているんです。

参考までに、簡単ながらザーッと紹介してみました…

 

【徹底予想】 中山記念(G2)出走馬徹底分析!予想公開はコチラ!

【極秘情報】 阪急杯(G3)シュウジを負かすならばこの馬しかいない←馬名公開中

【注目予想】 こじはるもビックリのアーリントンC(G3)注目予想はコチラ!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

キズナ追い切り2

【質問コーナー】攻め時計は必要か?~調教・追い切りのミカタ

質問コーナー・調教タイムは必要か? “ 調教タイムは参考になるか?必要か?” の質問が

記事を読む

ルメール

【競馬コラム】M・デムーロ騎手とC・ルメール騎手

ミルコ・デムーロ & クリストフ・ルメール! 今年春から JRA 所属になった

記事を読む

函館競馬場調教

【競馬コラム】函館出張の騎手をチェック!

☆  函館出張の騎手をチェック!   今週から北海道シリーズが開幕し、まずは函館競馬から。

記事を読む

東京競馬場2

【競馬コラム】今週は G I レースの谷間で

今週は G I レースの谷間! その昔は、特別勝ちの馬には付加価値が付き、 重賞勝ち

記事を読む

パドック解説

【競馬コラム】競馬の実況アナウンサー!

☆  競馬の実況アナウンサー! テレビを観ながら、運転中の耳から、抵抗なく聞こえる実況中継。

記事を読む