【レース回顧】2015ホープフルステークス(G2)~新星ハートレーが勝利!

中山ホ ープフルSは新星ハートレーが制覇。

ハートレー

2連勝のバティスティーニ、ロードクエストが人気を集めたが、
見事 勝利したのは1戦1勝のキャリアのハートレーだった。

1000m通過が1分02秒1の流れで、後方からの競馬。
4角から始動を始め、直線を向くとしっかりした脚取りで抜け出した。
勝ち時計は2分01秒8だが、この勝利はフロックではない。
来年に向け、楽しみな馬がまた1頭 現れた。

2着はロードクエスト。仕上がりは良好で雰囲気もあった。
ただ、大事に乗り過ぎた感が強い。最後方からの競馬はきつかった。
負けはしたが、決して評価が下がるものではない。

3着はルメール騎手のバティスティーニ。
ヤル気は満々だったが、現状では少し決め手が足りなかった。

【新潟開幕】 ★アイビスSD(G3)出走馬徹底分析&必勝データ公開中★

【札幌開幕】 『クイーンSを的中させたい人必見』出走馬データ徹底分析

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

アスカノロマン

【レース回顧】2016東海ステークス(G2)~アスカノロマンが決める!

中京 東海Sはアスカノロマンが勝利! 朝一番で浜中騎手が落馬のアクシデントがあり、

記事を読む

goldacter

【オールカマー2016レース回顧】ゴールドアクターが力で勝利!

オールカマーは力でゴールドアクターが制す! 優勝馬に秋の天皇賞への優先出走権が与えられる。

記事を読む

d-majesty

【レース回顧】2016セントライト記念(G2)~ディーマジェスティの貫禄勝ち!

セントライト記念はディーマジェスティの貫禄勝ち! 上位3頭に菊花賞への権利が与えられるトライア

記事を読む

ディサイファ

【レース回顧】中日新聞杯(G3)ディサイファ

中日新聞杯・ディサイファ! ハナを切ると思ったネオブラックダイヤが後方から、 代わっ

記事を読む

ヤングマンパワー

【重賞回顧】2015アーリントンC(G3) ヤングマンパワー

アーリントンC・ヤングマンパワー! パドックを見た時、力差がないことはわかったが、

記事を読む