【12/26(土)中山9R クリスマスローズS】馬券分析・予想

土 中山 クリスマスローズS・馬券分析!

中山競馬場4

2歳馬の闘いだが、2勝馬は2頭、牝馬は半数以上を占めている。
中山の直線は坂があるので、スピードだけでは押し切れない。

※ 展開はどうなる?
前で競馬を進めたい馬が多く、先行激化は避けられそうにない。
ラズールリッキー、マレボプール、キンシロケットがそれ。
ワンダフルラッシュは前の凌ぎ合いを見ながらの追走になるだろう。
追い込み馬の食い込みには気をつけたいところ。

※ ここまでの結論!

◎ 07 タイセイエクレール
前走はしっかり伸びて追い込んだがハナ差 届かず2着。
今回は戸崎騎手も同じ轍は踏まぬ乗り方をするはず。
走る度に時計は詰めており、中山にもメドは立てている。
どうやら今回は展開もハマりそうだし…

◯ 08 ワンダフルラッシュ
2勝の実績は勿論だが、前走を見ると1200mはレースがしやすそう。
ハナにはこだわらず、展開面でもレースの組み立てが楽。
揉まれ込まなければ、連勝の可能性もある。

▲ 14 バシレウスライオン
前走は馬体減で道悪も応えて予想外の凡走。
ひと息入れて馬体は回復しており、良馬場なら十分見直せる。
阪神の坂を克服して勝っているので、中山コースは大丈夫のはず。

△ 02 コスモフレンチ
前走は出遅れながら、鋭く追い込んで0.1秒差の3着。
しかも、休み明けで16kの馬体増でもあった。
今回は叩き2走目になり、黒松賞上位の2頭を逆転してもおかしくない。
この時期、キャリア豊富は強い味方にもなる。

※ 上記の4頭の決着と読んでいるが…

× 09 キンシロケット
1200mの持ち時計が遅過ぎるのが…

× 10 マレボプール
新馬勝ちも、時計がかかった1400mでの逃げ切り。
大型馬だけに、忙しい流れの1200mだと戸惑う心配がある。

× 12 ラズールリッキー
前走の勝利は道悪の恩恵が大、その前の勝利も時計がかかっている。
今回は強力同型は多く、速い時計の決着も覚悟しなければならない。

 

【浦和競馬】 ☆埼玉新聞栄冠賞(S3)イチオシ勝負馬を徹底分析☆

【東京GⅠ】 天皇賞・秋(G1)豪華メンバーで最注目すべき鉄板馬とは?←絶賛公開中

【東京重賞】 アルテミスS(G3)2歳牝馬路線の主役候補はこの馬…!!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

kawata_tuika07_960_720

三年坂特別2017予想/馬券分析

三年坂特別2017/馬券分析 2017/10/14(土) 京都10R 三年坂特別 3歳以上1

記事を読む

S__4595716

もちの木賞2017/出走予定馬短評と予想のポイント

もちの木賞/予想のポイント 2017/11/18(土)開催 京都9R もちの木賞 2歳 50

記事を読む

nakayama_keiba

【2016/9/18(日)中山10R レインボーS】馬券分析・予想

日 中山 レインボーS・馬券分析! ややこしそうなメンバー構成の準オープン戦。 救い

記事を読む

アドマイヤネアルコ

2/28 小倉11R皿倉山特別・注目この1頭

皿倉山特別・注目この1頭! ☆ アドマイヤネアルコ 小倉 7-11 2600m芝

記事を読む

京都大賞典2018データ予想

京都  京都大賞典  3歳上オープン  2400m芝  G2 京都大賞典は1着馬に天皇賞への優

記事を読む