★2015兵庫ゴールドトロフィー(Jpn3)★予想に役立つ注目馬情報!

管理人です
兵庫ゴールドトロフィー
有馬記念も控えてはいますがクリスマスイヴは園田競馬場で注目の交流重賞
兵庫ゴールドトロフィーが発走となります。
名古屋グランプリは中央馬が掲示板を独占という結果になりましたが
果たして兵庫GTはどのような結果になるのか注目したいところです。

レーザーバレット
主役となりそうなのはレーザーバレットでしょう。
ハンデは57kgならば許容範囲でしょうし、何よりその末脚を小回りコースでも
なんとか発揮できるようになってきたのは収穫。
今年に入っても名古屋のかきつばた記念で2着と、浦和のオーバルスプリント勝利。
これだけの実績があればここでは主役級は当然の扱いといってよさそうです。

ドリームバレンチノ
実績だけなら断然のドリームバレンチノ。前走とてJBCスプリント5着ならば
まだまだ力自体が衰えているとも思えず、その前の年のJBCスプリント覇者、そして2年前の
この兵庫ゴールドTを制していると考えればここで巻き返しあってもというところではありますが
何よりハンデが59.5kg。これはさすがにしんどいと見ざるを得ない状況ではありそうです。
そこを園田出身の岩田騎手がどう乗りこなすか。それに注目してみたいところではあります。

他、中央からはラヴィアンクレールに3歳馬アキトクレッセントが出走してきます。
ラヴィアンクレールは交流重賞日本テレビ盃で4着がありますが勝ったサウンドトゥルーからは2.8秒の大差があり
前走とて見せ場なくの敗退だけにここは強調材料に欠きます。アキトクレッセントはハンデ53kgは魅力、
休み前にはノンコノユメとも好勝負していた逸材だけにあっさり勝ってしまう可能性もあるでしょうが、
ここはなんといっても半年振りのレースで初の小回り地方競馬ということもあり、
パドック状態はしっかりとチェックしておきたいところではありそうです。

とにかくここはハンデ戦だけに地方馬も軽量を活かしての食い込みが例年ある重賞でもあります。
ともなれば地方馬にもチェックを入れておく必要があるでしょう。

エイシンゴージャス
まずは地元園田から、人気は園田転入初戦を圧勝したドリームコンサートの方かもしれませんが注目しておきたいのはエイシンゴージャスの方かと思われます。
今年の春に中央の栗東Sを制している実績のある4歳牝馬でハンデは54kg。
エイシンの平井オーナーといえば阪神が地元で園田競馬にも積極的に馬を入れている
地方ならば園田が地元のオーナーということになりますが、
転入初戦を一度使って目標はこの兵庫GTというのが見てとれる移籍スケジュールとローテーション。
中央のまま出走していれば牝馬ながらに55か56は背負わされていたでしょうが
地方転入によりハンデ54kgという恩恵にも授かれているだけにここは注目しておきたいところ。

ポアゾンブラック
岩手のラブバレットの取り消しは残念でしたが他地区ならばポアゾンブラックでしょう。
ホッカイドウ競馬に今は所属ですがデビューはこの園田競馬。菊水賞を制して兵庫ダービーは2着の実績。
そこから中央⇒ホッカイドウ競馬と移籍して今回が久しぶりの故郷凱旋となるわけです。
地方馬とはいえ中央でも実績を積み上げ、この秋はマイルCS南部杯からJBCスプリントと
中央馬に真っ向から挑んで大きくは負けていない点は評価できます。ハンデ56kgはもう少しおまけしてあげてもと思うところはありますが、さすがにハンデキャッパーも
地方馬とはいえこの馬の実績を軽視はできないというところだったのでしょう。
園田時代のパートナー松浦騎手の騎乗にも注目したい1頭ではあります。

ルックスザットキル
個人的に好きなのは大井のルックスザットキルですが、スピードだけならば、
最内枠を引いただけにハナは譲りたくないところでしょうがそれが叶ってのハンデ52kgで
どこまでやれるかというところに注目が集まるのではないでしょうか。
まあ今回は人気もないですし気楽な立場で臨んでもらいたいところですが、
この馬、コパノリッキー同様に絡まれたり揉まれるととにかく脆いですが、
自分のリズムで行ければ中央馬相手でもやれるんじゃないかと評価している快速馬ではあります。
スタートに全てがかかっていそうですが、早田騎手には気負わずに乗って欲しいものです。

馬券的には軸にするならば中央馬、でも地方馬を抑えて高配当含みの狙いを立てるのが
面白そうな一戦とはなりそうですね。

 

SKN
園田競馬といえばSKNフラッシュ8や、ちっちゃいおっさんといった
タレント揃いの競馬場というイメージもありますが、
当日も様々なイベントも催されるみたいですからクリスマスイブの昼間は
お時間のある方は是非園田競馬場へ足を運んでみてはいかがでしょうか?

【特別公開】 弥生賞(G2)狙うはカデナかそれとも!?特注馬公開はコチラ!

【徹底予想】 チューリップ賞(G3)女王ソウルスターリングの死角とは!?

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

プリンセスムーン

★9/26(土)中山11RセプテンバーS★至極の勝馬予想を公開

土曜日の競馬は重賞開催もなく、面白くないといわれる方も多いですが、 重賞レースだけが競馬ではありま

記事を読む

ワールドエース

★2015チャレンジカップ(G3)予想★アノ関係者が「勝つ」と断言した馬とは?

今年のチャレンジカップでまず注目なのはこのワールドエースだろう。 勝つ・負けるは別として、ゴー

記事を読む

パドック解説席2

★3/8(日)弥生賞(G2)他、注目レース・注目馬情報★

みなさんこんばんは、管理人の弟子です。 本日の重賞レース2レースの結果はいかがでしたでしょうか

記事を読む

ゴールドシップ追い切り

★2015宝塚記念(G1)追い切り注目馬情報★ゴールドシップの仕上がりは?

みなさんこんにちは、管理人の弟子です。 宝塚記念の追い切りが美浦・栗東トレセンで行われました。

記事を読む

中山競馬場

★2015日経賞(G2)馬券予想に役立つ参考レース情報★

みなさんこんにちは、管理人の弟子です。 今週は高松宮記念(G1)開催でこのレースが注目を浴びて

記事を読む