【重賞回顧】きさらぎ賞(G3)ルージュバック

※ 西・きさらぎ賞!

ルージュバック
少頭数ながらその中身は濃く、熱い闘いに。
注目の牝馬がどんな走りを見せるかに焦点が。

ネオスターダムが流れを引っ張る形で1000m通過は1分01秒6。
好位キープのルージュバックは持ったままでの追走。
外からポルトドートウィユが来たので仕掛けるが、
とにかく牝馬とは思えない根性と末脚がある。
今日も気合を入れただけでの勝利!
勝ち時計は1分48秒6、上りは47.0-34.9。

時計以上に強い内容であり、クラシックを意識させるモノ。
大型馬ではないが、細くはなく落ち着きがあるのはいい。
戸崎騎手が馬に合わせて場所を移動するのはよくわかる。
それくらいルージュバックの資質が高いということ…

2着ポルトドートウィユは体はできており、今日は力負け。
3着アッシュゴールドはまだ血統の良さが出ていない現状。
レガッタは前半から掛かり若さが目立つ内容だった。

今年も大物牝馬が出現した。
早く春が来てほしい!

【状態絶好】 札幌記念(G2)で狙うべき状態絶好の馬から勝負!←予想公開中

【徹底予想】 ※北九州記念で大波乱を巻き起こす穴馬が気になる方はクリック

【札幌競馬】 夏競馬頂上決戦!今週の注目は『札幌記念(GⅡ)』徹底攻略情報

【小倉競馬】 ★北九州記念(G3)荒れるハンデ重賞を制するのはこの馬・・・(必見です)

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

インカンテーション2

【レース回顧】2015平安S(G3)~インカンテーション

京都 平安S・インカンテーション! 阪神のアンタレスSの再戦かと思われたが、 ここに

記事を読む

ホワイトフーガ1

【レース回顧】JBCレディスクラシック(Jpn1)~ホワイトフーガが完勝!

大井 JBCレディスクラシックはホワイトフーガが完勝! 牝馬限定1800m、不良馬場。

記事を読む

shinharaito

【レース回顧】2016ローズS(G2)~シンハライトが上々の滑り出し!

ローズSはシンハライトが強さをアピール! 上位3頭に秋華賞の優先出走権が与えられる闘いだが、

記事を読む

ベストウォーリア2

【レース回顧】盛岡の南部杯はベストウォーリアが連覇!

マイルCS南部杯はベストウォーリアが連覇! 福永騎手はベストウォーリア1頭のために中央

記事を読む

モーリス5

【レース回顧】2015マイルチャンピオンシップ(G1)~モーリスが豪快に差し切る!

京都 マイルCSは安田記念に続きモーリスが制覇! さすがは G I レースという、見栄

記事を読む