【2015ホープフルステークス(G2)】ロードクエストはやれるか?

☆ ホープフルSのロードクエストはやれるのか?

ロードクエスト1

ホープフルSでのファンの注目は、ロードクエストの取捨。
簡単ながら、タテとヨコから分析してみました。

※ 距離は?
父は中山得意だったマツリダゴッホでもあり、
母系はチーフベアハートなので心配なし。

※ コースは?
2戦が共に左回りなので、右回りは初めて。
モタれて走ることはなかったので、無難にこなせてもいい。

※ 馬場は?
新潟2歳S時の馬場はかなり悪かったが、まったく問題にしていなかったし、
良馬場なら持ち味の切れ脚が発揮されるので不問。

※ 展開面は?
出遅れクセがついてしまったのは良くない。
競馬は距離に関係なく、発馬五分でこそレースの組み立てができるもの。
今回も後方からの競馬になるので、やはり展開面は気になるところ。

※ 決め手は?
文句なくメンバー中で 1、2の存在。それはこの2戦で証明済み。

※ 騎手は?
田辺騎手もうまいが、デムーロ騎手はそれ以上にうまい。
今回の乗り替わりは、プラスに働いてもマイナスにはならない。

※ レースが開いたが?
デビュー戦で走っており、そこから約3カ月後の新潟でも勝利。
今回は約4カ月のブランクになるが、単なる休養であり、
調教の時計は11月初めから出し、12月に入ってからも順調な乗り込み。
450kほどの馬だけに、仕上がりは万全に持って行けるはず。

※ 最後に、不安があるとすれば…
中山はトリッキーなコースだけに追い込みづらい。
スタートしてからの 1角までは勿論だが、
2角を回り、向こう流しまでの過程が明暗を分けそう。
そこまでに無理脚を使うと、最後の直線が応えるケースは考えられる。
ターニングポイントはソコだと見ている…

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

kawata_tuika13_960_720

函館2歳ステークス2018/出走予定馬短評と予想のポイント

函館2歳ステークス/予想のポイント 2018/7/22(日) 函館11R 函館2歳ステークス

記事を読む

ラキシス

【2015エリザベス女王杯(G1)】1週前出走馬動向~牝馬頂上決戦!

来週 京都は牝馬の頂上決戦エリザベス女王杯! 3歳牝馬は秋華賞が大目標であり、古馬の牝

記事を読む

中山競馬場4

【2015ホープフルステークス(G2)】1週前出走馬動向をチェック!

来週の中山はホープフルステークス! 来週の中山は、今年から重賞扱いに格上げされたホープ

記事を読む

free16

目黒記念2017予想/馬券分析

目黒記念/馬券分析 2017/5/28(日) 東京12R 目黒記念(G2) 4歳以上オープン

記事を読む

kawata_tuika05_960_720

クイーンステークス2017結果/レース回顧|アエロリットの逃げ切り!

札幌 クイーンSはアエロリットが逃げ切る! 2017/7/30(日)開催 札幌11R クイーン

記事を読む