【2015有馬記念(G1)】出走馬徹底分析[1]~キタサンブラック他

公開日: : 最終更新日:2015/12/22 重賞展望 , ,

中山 有馬記念・徹底分析! 1

有馬記念1

いよいよ今年の締めくくりになるグランプリレース。
ラストランの馬にとっては記念のレースにしたいだろうが、
それぞれ勝利を狙っている馬ばかりで、遜色ない闘いと言える。

アドマイヤデウス
※ アドマイヤデウス 4歳牡馬

色気を持った岩田騎手だったが、ジャパンCは再度の外枠で意気消沈。
積極策の競馬も直線入り口までで、あとはジリジリ後退するだけ。
今回は叩き3走目になり、斤量面での恩恵もない。
日経賞で勝った中山コースはいいが、さてどこまで変われるか??

アルバート1
※ アルバート 4歳牡馬

4連勝中の今の勢いに逆らうことはできない。
しかも、脂が乗り切った4歳馬だけになおさら。
ただ、3600mを目一杯で走った後だけに、疲れが取れているかどうか心配。
レース間隔が開いていないのは気になるところ。
勿論、これまでとは相手も違うので…

オーシャンブルー
※ オーシャンブルー 7歳牡馬

ハッキリ言って、若い頃のパワーは失せている。
今年に入っての成績は善戦どまりで、年が明けると8歳馬になってしまう。
頑張ってほしい気持ちはあっても、馬券的な評価はシビアに。

キタサンブラック2
※ キタサンブラック 3歳牡馬

母系がサクラバクシンオーだけに、3000mの距離を心配した菊花賞だったが、
道中は内々で脚を溜め、最後の最後までしっかり伸びて G I 馬に輝いている。
ドゥラメンテという強い馬の存在はなかったが、堂々たる勝利だった。
今回は得意で実績ある中山に替わり、十分疲れも癒しての登場となる。
先行策でも、差しに回っても競馬ができる脚質は、実に心強い。
この馬に関しては、北村宏騎手も絶大な信頼を置いていたが、
残念ながら負傷で騎乗できず、横山典騎手に乗り替わることになった。
この馬の力をフルに発揮する騎乗さえすれば、結果はついてくるはずだが…

2 に続く…

【2015有馬記念(G1)】ゴールドシップが乗り替わりになる件について

【2015有馬記念(G1)】ゴールドシップ&ラブリーデイ徹底分析!

 

【東京競馬】 強豪激突!今週の注目『ジャパンカップ(G1)』の注目予想情報

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

ジャパンカップ1

【2015ジャパンカップ(G1)】出走馬徹底分析[2]~ショウナンパンドラ他

東京 ジャパンC・徹底分析! 2 ※ サウンズオブアース 4歳牡馬 これまでが1

記事を読む

新潟競馬場2

【2016新潟大賞典(G3)】1週前出走馬動向をチェック!

★  5月8日の新潟大賞典は混戦メンバーです。 新潟大賞典 G3 、2000m芝のハン

記事を読む

kawata_tuika17_960_720

毎日杯2017予想・馬券分析

毎日杯2017:馬券分析 2017/3/25(土) 阪神11R 毎日杯(G3) 3歳オープン

記事を読む

東京競馬場4

【2016目黒記念(G2)】1週前出走馬動向をチェック!

5月29日の東京は目黒記念! G2 目黒記念 2500mのハンデ戦。 ダービーの余韻を残

記事を読む

miyako_stakes_2

みやこステークス2016予想・馬券分析

日 京都 みやこS・馬券分析! オープン 1800mダート G 3 別定戦。 1着馬

記事を読む