★日曜版 オフレコ馬券情報公開★

シングウィズジョイ1

土曜日版の公開情報を確認、閲覧して馬券を買われていた方から
次々と喜びの声が入ってきていますが、まさか3連単295万円、3連複50万円を超える
驚愕配当の結末になると誰が予想できていたでしょうか?
柴崎幸夫
『この的中は必然』この男からすればこの結果は「デキレースのようなもの」であり、
想定の範囲内。寧ろ、これだけの高額配当がついたということは情報は公開したものの、
信じて馬券を買ってくれている読者が少ないのではないか?と逆に不満をこぼしているようだ。

社台レースホース
結果的に言えば社台レースホースのワンツーフィニッシュ。そしてその前残りの展開を
作り出したのは敢えて出走を決めたオツウの逃げ。このオツウのオーナーはジャスタウェイの
オーナーでも知られる社台のお得意様、大和屋オーナー。
大方の予想はノットフォーマルの逃げではあったが、このオツウの動向さえ見抜いていれば
この展開は意図も簡単に予測ができたはずだ。というのがコノ男の見解である。

朝日杯FS
そんなの結果論だろ?などとまだ信じきれない方も多いかもしれませんが、
この男に言わせれば今日のターコイズステークスはあくまでも序章に過ぎないとのこと。
黒幕の狙いはあくまでも日曜の朝日杯フューチュリティーS。それこそが勝負と断言。

さあ、その結末は一体どうなるのか?
ヒントは勿論ターコイズステークスに隠れているということなのだが、

簡単にヒントのヒントを出しておくと
ターコイズSで逃げて3着のオツウは須貝厩舎ノーザンファーム産馬。
朝日杯FSに出走するイモータルは須貝厩舎ノーザンファーム産馬。

ターコイズSを制したシングウィズジョイは社台ファーム産馬。
朝日杯FSで1番人気のエアスピネルも社台ファーム産馬。

まあこれくらいにしておきましょうか、これで解る人は解るとは思いますが、
解らない人は彼がターコイズSの驚愕3連単的中に続いて狙う朝日杯FSの情報を公開している
このサイト に今すぐ登録して情報を確認するといいのではないでしょうか。

オッズ異常には気を遣っているみたいなので、あまりに閲覧者が急増した場合は
早期に公開を終了することもあるというので早めにチェックした方がいいと思いますよ。
朝日杯フューチュリティーステークスを的中するための核心を突く情報が無料で公開されています。

【 朝日杯FS(G1)他、関係者暴露のオフレコ馬券情報公開はコチラ 】

 

ノーザンファーム1
まあこういった情報は信じるも信じないも閲覧した人次第という部分はありますが、
それにしてもターコイズステークスは美味しい馬券過ぎる結果となりました。
やはり競馬で勝つには「情報」が命であるということを改めて認識できる結果でしたね。
さて、いよいよ有馬記念を来週に控えて負けられない日曜の競馬がやってきますが、
あなたは「的確な情報」を既に入手されていますか?
これこそは、という情報を手に是非日曜日の競馬で幸運の馬券が手中にあることをお祈りしています。

 

 

 

この記事は広告記事となります。

 

【必見情報】 ※神戸新聞杯(G2)レイデオロを負かし得る絶好の仕上げの注目馬が気になる方はクリック

【状態絶好】 オールカマー(G2)で狙うべき状態絶好の馬はこの馬!←馬名公開中

【阪神競馬】 ダービー馬登場!今週の注目『神戸新聞杯(G2)』の出走馬情報

【中山競馬】 ★オールカマー(G2)秋の主役へ名乗りを挙げる注目出走馬情報★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

美浦坂路

【2015ヴィクトリアマイル追い切り】ヌーヴォレコルト他、仕上がり状態は?

みなさんこんばんは、管理人の弟子です。 2015ヴィクトリアマイル追い切り アルマデ

記事を読む

シャッターチャンス

【4/18(土)阪神4R3歳未勝利】川田さんの注目馬が出走します!

みなさんこんばんは、管理人の弟子です。 川田さんが毎週、次走の注目馬を挙げていく「覚えとこ!」

記事を読む

阪神競馬4

★4/11(土)阪神牝馬S・NZT他、予想に役立つ注目レース・注目馬情報まとめ★

みなさんこんばんは、管理人の弟子です。 阪神競馬場の芝コースは雨の影響が非常に気になりますね。

記事を読む

マイネルミラノ

★2015オールカマー(G2)★追い切り注目馬情報

今週は3日間開催明けということもあり、火曜日が前休日。 その都合で普段は水曜日に追いきる馬も木曜日

記事を読む

中山競馬場

★今週は中日新聞杯・フィリーズレビュー・中山牝馬ステークスの豪華3本立て★

みなさんこんばんは、管理人の弟子です。 先週もたくさんの訪問誠にありがとうございました。

記事を読む