【レース回顧】2015ターコイズS~シングウィズジョイが優勝!

中山 第1回 ターコイズSはシングウィズジョイが優勝!

シングウィズジョイ1

牝馬による、記念すべき 第 1 回 ターコイズ ステークス。
優勝したのは戸崎騎手のシングウィズジョイ 3歳馬。
休み明けだったが、馬体に張りはあり毛ヅヤも申し分なかった。
外目から好位を確保し、勝ちパターンの競馬をしての勝利。
固め勝ちしている戸崎騎手の手綱捌きも良かった。
勝ち時計は1分35秒7、上がりは47.3-34.6の決着。

2着も関西馬ダンスアミーガ。直線は馬群を縫いながら伸びてきた。

雑な乗り方をしたのがカフェブリリアントの田辺騎手。
ムーア騎手だったら、こんな騎乗はしていなかったのでは…

レッドリヴェールは腹が上がって細かったし、
ディープジュエリーも腹回りに力がなかった。

アルマディヴァンはパドックでうるさかったのが…
ノボリディアーナは馬自身が脚質に戸惑いがあったと思う。
アイラインは直線で不利があり、キャットコインは落ち着きなし。

大波乱の決着になり、牝馬のレースは何が起こるか??

 

【札幌競馬】 スプリンター激突!今週の注目『キーンランドカップ(G3)』の関係者情報

【新潟競馬】 ★新潟2歳ステークス(G3)将来性◎の期待馬を一挙公開中★

【川崎競馬】 スパーキングサマーC(S3)川崎マイル決戦!予想公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

ドバイ

【競馬コラム】2016ドバイワールドカップデーを振り返って

今年のドバイ競馬の結果! 今年のドバイ競馬には 10頭の日本馬が参戦。 ファンの期待馬 N

記事を読む

【チューリップ賞2017結果/レース回顧】ソウルスターリングが余裕の4連勝!

阪神 チューリップ賞はソウルスターリングが余裕の4連勝! 2017/3/4(土)開催 阪神11

記事を読む

ホッコータルマエ

【レース回顧】2015帝王賞(Jpn1)~ホッコータルマエ

大井 帝王賞・ホッコータルマエ! 予想通りクリノスターオーの逃げで始まったが、 行き

記事を読む

free16

【共同通信杯2017結果/レース回顧】スワーヴリチャードが完勝!

☆ 東京 共同通信杯はスワーヴリチャードが完勝! 2017/2/12(日)開催 東京11R 共

記事を読む

nagoyaGP

【名古屋グランプリ2016レース回顧】アムールブリエが連覇!

第16回 名古屋グランプリはアムールブリエが連覇! 名古屋グランプリ 2500mダート Jpn

記事を読む