【12/20(日)中山11R ディセンバーS】出走馬短評とレース展望・予想

中山 ディセンバーステークス!

中山競馬場2

毎年 波乱の結果に終わっているこのレースだが、
今年もややこしいメンバーが揃い、一筋縄では終わりそうにない。
ここは冷静な見極めが必要となる。

※ クラリティシチー
4歳馬で力上位は明白だが、いかんせんブランクが長い。
それに、2000mになると掛かる心配が出てくる。
今回は割引いて考える必要がある。

※ クランモンタナ
小倉記念 4着があるように、力は秘めているがアテにできない馬。
今回は別定戦で、斤量が54kから57kになるのも気になるところ。

※ コスモソーンパーク
大崩れなくコンスタントにまとめているが、勝ち負けまでには至らず。
今回の課題は、未知の世界になる2000mの距離だろう。
スタミナが保つといいのだが…

※ スーパームーン
平均ペースがピッタリの馬だが、追って切れる脚は少ししか使えない。
中山の直線坂も微妙なところで、軸扱いは難しそうだが。

※ セキショウ
前走は出遅れと道悪で競馬になっていない。
今回はオープン特別で、得意とする中山に替わる。
逃げ馬の存在がなく、マイペースの走りは可能であり、
馬場さえ良ければ一変あっても驚けない。

※ トーセンレーヴ
前走は強かったし、このメンバーに入れば力上位は明白。
しかし、問題も抱えている。
今回は過酷の59kを背負い、直線の坂も克服しなければならない。
ジックリ構えていたら差し切ることは難しくなる。
ボウマン騎手の手綱捌きにすべてがかかっている。

※ リベルタス
ここは5カ月の休養明けとなり、斤量も2k増えて56kになる。
距離はいいとしても、中山コースに良績がない。
切れる脚は持っていないので、立ち回りひとつにかかっている。

検討してみると、その難しさが分かろうというもの…

 

【状態絶好】 札幌記念(G2)で狙うべき状態絶好の馬から勝負!←予想公開中

【徹底予想】 ※北九州記念で大波乱を巻き起こす穴馬が気になる方はクリック

【札幌競馬】 夏競馬頂上決戦!今週の注目は『札幌記念(GⅡ)』徹底攻略情報

【小倉競馬】 ★北九州記念(G3)荒れるハンデ重賞を制するのはこの馬・・・(必見です)

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

no image

【ニューイヤーステークス2017】出走予定馬短評と予想のポイント

ニューイヤーステークス2017:予想のポイント 2017/1/15(日) 中山10R ニューイヤー

記事を読む

阪神競馬場2

【4/12(日)阪神8R天王寺特別】馬券分析・予想

阪神 天王寺特別・馬券分析! 桜花賞の前に資金作りをしたいもの。 僅かでも増やせば、

記事を読む

エイシンアロンジー

【3/26(土)中京11R 名鉄杯】注目馬はこの1頭!

土  中京  名鉄杯・注目馬! ☆  エイシンアロンジー 父 シーザスターズ - 母 アイス

記事を読む

hanshin_keiba

【2016/9/10(土) 阪神10R 野分特別】出走馬短評と予想のポイント

土 阪神 野分特別! 1000万条件 1800m芝の定量戦。 斤量増の馬が多く、

記事を読む

free11

【上総ステークス2017】出走予定馬短評と予想のポイント

上総ステークス2017:予想のポイント 2017/3/5(日) 中山10R 上総ステークス ダ

記事を読む