【12/19(土)阪神9R 樅の木賞】出走馬短評とレース展望・予想

公開日: : レース展望 ,

阪神 樅の木賞!

阪神競馬ダート

2歳1勝馬の闘いだが、馬券的には結構面白い組合わせ。
気になる馬が数頭いて、さてどこから入るか…

※ アドマイヤムテキ
前走が圧勝しているが、今回は1400mから1800mになるのが?
岩田騎手も別の馬を選択しており、意外に短距離向きなのかも。

※ キョウエイギア
前走は1400mで3着だが、その前までは1800m走っており、
距離を戻しての上積みは十分に考えられる。

※ グランジャー
デビュー戦は不利を受けて4着だったが、2戦目は他馬を寄せつけず快勝。
今回は休み明けになるが、いきなり好レースしてもおかしくない馬。
パドックでの仕上がりはチェックしたいところ。

※ ケイティブレイブ
前走が20k増の体でモタついてしまったが、
それまでの戦歴から、変わり身大の実力を備えており要注意。
スンナリ先行できるようなら、そのまま逃げ切ってしまうかも…

※ スマートシャレード
負けはしたが、もちの木賞がクビ差の2着で、ある意味、勝ちに等しいもの。
阪神で勝っているのでコースは関係なし。
父も母系もダート血統だけに、逆らうと痛い目に遭いそう。

※ スーパーライナー
前走はスマートシャレードと4馬身の水を開けられた3着。
ひと叩きした効果が大きければ逆転は可能だが、
さて、どこまで差を詰めることができるか…

※ タイセイブルグ
スーパーライナー、キョウエイギアに負けているが、使いつつ内容良化を辿っている。
2走前は強いレガーロとクビ差の接戦を演じており、
安易に軽く扱うことはヤメておいた方がいい。

※ ピットボス
初ダートで勝利しているが、内容的には即通用は難しいだろう。

※ レッドウィズダム
ダートは力強い走りをするが、前走の勝ち時計は平凡でインパクトもなし。
ナリタクリスタルの下だが、追いつくにはまだまだ時間がかかりそう。

一応はスマートシャレードが中心だろうが…

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

阪神競馬4

【6/12(日)阪神9R三田特別】馬券分析・予想

日  阪神  三田特別・馬券分析! トップハンデは57k、軽量馬は51kで、上下の差は6kある

記事を読む

no image

新春ステークス2017予想・馬券分析

新春ステークス2017:馬券分析 2017/1/14(土) 京都11R 新春ステークス 4歳以上

記事を読む

中山競馬場2

【3/12(土)中山11R アネモネステークス】出走馬短評と予想のポイント

土  中山  アネモネ ステークス! 上位2頭に桜花賞の優先出走権が与えられる。 2勝馬は2

記事を読む

東京競馬場ダート

【4/24(日)東京10R オアシスステークス】馬券分析・予想

日  東京  オアシスS・馬券分析! オープン 1600mの別定ダート戦、実力は横一戦の波乱ム

記事を読む

レンイングランド

【6/18(土)函館11RHTB杯】注目馬はこの1頭!

土  函館  H T B 杯・注目馬! ☆  レンイングランド 父 クロフネ - 母 マ

記事を読む