【競馬コラム】戸崎騎手がリーディングジョッキーに意欲!

戸崎騎手がリーディングジョッキーに意欲!

戸崎圭太

今年の競馬も残り2週間。
現在のリーディングジョッキー暫定 1位は福永騎手だが、
本人はケガでリタイアしており、このままで終わってしまう。
121勝は立派な数字だが、この数字に迫っているのが戸崎騎手だ。

騎手でいる以上は、誰もがリーディングトップの座は獲りたいだろう。
今の勢いを考えれば、来年からは日本人騎手は難しそう。
M・デムーロ騎手、C・ルメール騎手の両外人騎手が立ちはだかるから。
しばらくは、2人のリーディング争いが続きそうだし、
その意味合いからも、今年が最後のチャンスかもしれない…

トップは 121勝で、これが基準?になり、現状でその差は僅か1勝。
3位デムーロ騎手との差は10勝と開いている。

年間で100勝を挙げるのも難しいが、トップとなるとその価値も違う。
戸崎騎手が燃えているのは、最近の騎乗ぶりを見ていれば想像がつく。

残り2週の戸崎騎手の騎乗振りには目が離せず、
最後まで気を緩めないレースをするはず。

そして、デムーロ騎手がどこまで差を縮めるかにも興味が…

 

 

【阪神G1】 朝日杯FS(G1)絶対買いの鉄板馬とは?←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

キリシマオジョウ

【競馬コラム】九州産馬限定レースについて

☆  九州産レース! その昔、園田競馬はアラブ系の馬で競馬が構成されていた。 中央でも、正月

記事を読む

地方競馬2

勝手に選んだ最優秀ダート馬!/競馬コラム

★ 勝手に選んだ最優秀ダート馬! ◎ ゴールドドリーム 4歳 (平田厩舎) 父 ゴールド

記事を読む

ルージュバック3

ルージュバックが札幌記念を回避

ルージュバックが札幌記念を回避! だいぶ前に発表されていた、 ルージュバックの札幌記

記事を読む

free17

【競馬コラム】職業病の体内時計

☆ 職業病の体内時計! 競馬の仕事に携わって30年以上を過ごすと、 退職した今でも、その習性

記事を読む

kawata_tuika01_960_720

いい加減な馬場発表!/競馬コラム

いい加減な馬場発表! 7月初めに、日本中を巻き込み、大きなツメ跡を残した豪雨。 たくさんの犠

記事を読む