【12/13(日)阪神10R オリオンS】馬券分析・予想

阪神 オリオンS・馬券分析!

阪神競馬場2

トップハンデが56kで、軽ハンデが51kなら、そう影響はなさそう。
それよりも、2400mの距離を考えると、展開の方が気になるが…

※ 展開はどうなる?
ウエスタンレベッカ、マイネルアイザックがレースを作る。
エアアンセムがその後から追走するも、前半から流れはスローに。
追い込み馬より、好位から立ち回る馬にチャンスは広がる。

※ ここまでの結論!

◎ 05 シュヴァルグラン
連勝して勢いのある3歳馬、ここ2戦の上がりは最速の脚。
2400mも走り慣れた距離で、リズムに乱れはない。
鞍上がルメール騎手なら信頼にも十分足りる。

◯ 07 マイネルアイザック
休養明けで14k増の太目を叩いての2走目。
阪神の2400mに良績があり、自在性ある脚質も魅力大。
斤量は2k軽くなり、前で競馬すれば よりチャンスが広がる。

▲ 01 シホウ
形は昇級戦になるが、4走前にこの条件0.4秒差の競馬をしている。
出遅れるクセがありテンに置かれるが、末脚はこの中では上位の存在。
充実期にある4歳馬だけに、乗り方ひとつで連勝も可能。

△ 04 エーティータラント
このクラスの常連馬で、相手なりにまとめているが勝ち味に遅い。
阪神より京都向きの印象だが、流れひとつ上位争いは可能。
57kから55kだけに、押さえておいても損はなさそう。

× 09 エアアンセム
休養明けの前走がいきなりの10k減での出走。
着順内容も平凡で、叩いた変わり身は薄いだろう。
4歳3勝馬で、実績上位とは言い難い。

× 08 アドマイヤケルソ
16k増の太目を叩いた休み明け2走目になるが、
阪神のコース替わりはプラスとは言えず。
ジリジリ差を詰めても、叩き合いでの直線坂は応えそう。

【勝負馬券】 高松宮記念(G1)ズバリ!的中狙う究極の3連単予想はこの買い目!

【特別情報】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

no image

【クリスマスカップ2016】注目馬はこの1頭

土 中山 クリスマスC・注目馬! ☆ ハナズレジェンド 父 ハーツクライ - 母 ムーンライトゼ

記事を読む

札幌競馬場

【7/31(日)札幌9R北辰特別】出走馬短評と予想のポイント

日  札幌  北辰特別! 500万条件 2000m芝の定量戦。 メンバー中の4歳馬は そう強

記事を読む

シングウィズジョイ

【3/8(日)阪神9Rアルメリア賞】注目馬

アルメリア賞・注目馬! ☆ シングウィズジョイ 前走の重賞クイーンCが勝ち馬と0

記事を読む

キングズガード

【4/3(日)阪神9R 鳴門ステークス】注目馬はこの1頭!

日  阪神  鳴門S・注目馬! ☆  キングズガード 父 シニスターミニスター - 母 キン

記事を読む

トーセンマイティ

【2/13(土)東京10R銀蹄ステークス】注目馬はこの1頭!

土  東京  銀蹄S・注目馬! ☆  トーセンマイティ 父 ダイワメジャー - 母

記事を読む