【12/12(土)阪神11R チャレンジC】馬券分析・予想

阪神 チャレンジC・馬券分析!

阪神競馬場2

ハンデの重賞レース、斤量を背負う馬の実力は確かだけに、
こねくり回すよりも、素直な受け入れが正解の近道かも…

※ 展開はどうなる?
スピリッツミノル、ゼロス、バッドボーイ、マイネルミラノ、
そして、メイショウウズシオがいて、速い流れは必至。
それらを見ながら、ワールドエースとフルーキーが追走する。
その後からヒストリカルが、どこで仕掛けるか機を窺う。
4角で差し馬が一斉に動くことになるだろう。

※ ここまでの結論!

◎ 11 フルーキー
1600mは勿論、1800mでも十分やれる馬。
どのコースよりも阪神を得意としており、掛かる心配もない。
休み明け3走目の今回がピーク、デムーロ騎手もヤル気十分。

◯ 14 ワールドエース
叩き2走目でキッチリ変わり身を見せたが、これくらい走っても当然の馬。
ただし、前走のメンバーはそんなに強くはなかった。
コースも距離も申し分ないが、安易に飛びつくのはどうかと思うが。

▲ 10 ヒストリカル
以前のひ弱さ、頼りなさがすっかり解消してきた昨今。
休養明けでいきなりの14k減の体は気掛かりな材料だけに、
当日の馬体をチェックする必要があるだろう。
体さえ戻っていれば、ルメール騎手が何とかしてくれるはず。

△ 17 デウスウルト
5カ月振りの実戦になるが、中日新聞杯の2着があるように力は上位。
一番安定した成績を残しているのが今回の1800mなのだ。
逃げから追い込みまで脚質は幅広く、展開に左右されることもない。
武豊騎手がどう乗るかにかかっている。

× 09 シャトーブランシュ
マーメードSの勝ち馬だが、秋2戦の内容が物足りない。
キッカケを掴んでも、一変しての勝ち負けは考えない方がいい。

× 02 タガノエトワール
オープン特別ならまだしも、重賞レースではまだ荷が重い。
53kながら、叩き合いになると牡馬との差が出そうで。

× 03 マイネルミラノ
逃げてこその馬、今回は同型が多く、自分の形で競馬ができそうにない。

× 13 レッドアリオン
今のこの馬に58kのハンデは見込まれ過ぎでは。
京成杯オータムH、マイルCSの内容が悪過ぎる。
距離の1800mも微妙に長いので…

 

【徹底予想】 中山記念(G2)出走馬徹底分析!予想公開はコチラ!

【極秘情報】 阪急杯(G3)シュウジを負かすならばこの馬しかいない←馬名公開中

【注目予想】 こじはるもビックリのアーリントンC(G3)注目予想はコチラ!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free13

【根岸ステークス2017】出走予定馬短評と予想のポイント

根岸ステークス2017:予想のポイント 2017/1/29(日) 東京11R 根岸ステークス

記事を読む

allcomer

【2016オールカマー(G2)】出走馬短評と予想のポイント

日 中山 オールカマー! 狙うは秋の天皇賞か?ジャパンCか?それとも有馬記念か? い

記事を読む

プロディガルサン

【2016弥生賞(G2)】1週前出走馬動向をチェック!

3月6日は皐月賞に繋がる弥生賞! サトノクラウンが昨年 勝った弥生賞3歳2000m芝の

記事を読む

ロードクエスト1

【2015ホープフルステークス(G2)】ロードクエストはやれるか?

☆ ホープフルSのロードクエストはやれるのか? ホープフルSでのファンの注目は、ロード

記事を読む

福島競馬場2

【2016ラジオNIKKEI賞(G3)】1週前出走馬動向をチェック!

7月3日の福島はラジオNIKKEI賞! 福島 ラジオNIKKEI賞 3歳馬限定 G 3  18

記事を読む