【阪神10R 堺S】馬券分析・予想

公開日: : レース展望 ,

阪神 堺S・馬券分析!

阪神競馬ダート

G I チャンピオンズCには遠く及ばないが、
来年の G I 出走を目指して切磋琢磨する準オープン馬の闘い。

※ 展開はどうなる?
迷いなくテイエムグンカンがハナに立つ。
これにアテンファースト、ロングリバイバルが続き、
好位のマスクゾロをマークしながら有力馬が追走する。
ポンとテイエムグンカンが行けば、前半で流れは収まるだろう。

※ 有力馬をチェック!
☆ エノラブエナ…休養明けだが、4走前にこのクラスで勝利している。
流れによってソコソコ前につけたり、後方に構えたりできる。
どちらかと言えば、阪神より京都向きだが、末の伸びは変わりないし。
軸扱いには戸惑いがあるが、外すことができない1頭。
☆ シグナルプロシード…秋の2戦がモタつき、今回は中距離に目を向けた。
阪神コースとの相性はいいので、ここでキッカケを掴むのか。
☆ テイエムグンカン…小細工なしでハナを切り逃げ込むだけ。
マイペースさえ叶えば、手応え以上の粘り腰を見せる。
すべては同型の出方次第ではないだろうか。
☆ トップディーヴォ…昇級戦になるが、ここまでの成績に崩れはない。
出遅れるのがネックだが、いい脚を長く使えるのがセールスポイント。
3走前にテイエムグンカンに負けているが、展開さえ向けば逆転も可能。
☆ ハギノタイクーン…前走のような下が締まった馬場はお手上げ。
パサパサ馬場で時計のかかる決着になれば。
☆ マスクゾロ…これまでの戦歴は申し分ないが、今回は7カ月半振りの実戦。
攻めは入念に積んでいるが、息が保つかどうかが問題。
常識的には厳しいが、無視するわけにはいかない。
☆ メイショウウタゲ…テンに置かれ、加速がつくと前に接近する作戦。
昇級戦にはなるが、馬力とスタミナがあるので、確実に差を詰めてくる。
武幸騎手が少し工夫をした競馬をすれば。

※ ここまでの結論!
◎ テイエムグンカン
◯ エノラブエナ
▲ メイショウウタゲ
△ トップディーヴォ
△ マスクゾロ

 

【徹底予想】 中山記念(G2)出走馬徹底分析!予想公開はコチラ!

【極秘情報】 阪急杯(G3)シュウジを負かすならばこの馬しかいない←馬名公開中

【注目予想】 こじはるもビックリのアーリントンC(G3)注目予想はコチラ!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

函館競馬3

【7/16(土)函館11RSTV杯】出走馬短評と予想のポイント

土  函館  STV杯!   1000万条件 1200m芝の定量戦。 道新スポーツ杯と UH

記事を読む

福島競馬

【4/19(日)福島11R奥の細道特別】馬券分析・予想

福島 奥の細道特別・馬券分析! ローカル開催ながら日曜日のメインレース。 馬のスタミ

記事を読む

トーセンマイティ

【2/13(土)東京10R銀蹄ステークス】注目馬はこの1頭!

土  東京  銀蹄S・注目馬! ☆  トーセンマイティ 父 ダイワメジャー - 母

記事を読む

小倉競馬2

【7/31(日)小倉11R佐世保ステークス】出走馬短評と予想のポイント

日  小倉  佐世保ステークス! 1600万条件 1200m芝の定量戦。 開幕週の小回りコー

記事を読む

ミッキーシーガル

【12/13(日)中京11R 三河S】注目馬はこの1頭!

中京 三河S・注目馬! ☆ ミッキーシーガル 父 ネオユニヴァース - 母 ラリズ

記事を読む