【12/5(土)中山11R ステイヤーズS】馬券分析・予想

中山 ステイヤーズS・馬券分析!

中山競馬場2

東京のダイヤモンドSに並ぶ長丁場のスタミナ勝負。
距離が延び、直線に坂がある中山コースはかなりきつい。
それだけに、騎手が占める比重には高いモノがある。

※ 展開はどうなる?
逃げるのはスズカデヴィアス、前走通りメイショウカドマツは2番手から。
ファタモルガーナが好位に位置し、それを他馬がマークしながらの道中。
少なくとも4角までは淡々とした流れになるはず。
勝負は上がりの競馬に…

※ 有力馬をチェック!
☆ アルバート…500万条件から3連勝してオープン入りした。
これまでとは相手が違い、3600mの距離も未知数となる。
それらを克服するのは、4歳の若さとムーア騎手の手腕ではないだろうか。
☆ カムフィー…格上挑戦で別定戦ではかなりきつい。
☆ スズカデヴィアス…昨年の同レースは4着、今年は大人になっての挑戦。
ひと叩きした上積みもあり前進は必至だが、騎手に多少の不安が。
☆ トゥインクル…ここまで安定した走りを見せているが、ここは格上挑戦。
スタミナには自信を持つが、別定斤量でどこまで通用するかは疑問。
☆ トルークマクト…連勝しての勢いは認めるが、1000万を勝ち上がったばかり。
☆ ネオブラックダイヤ…休養明けだが、ここを目標の調整。
ダイヤモンドS 5着、春の天皇賞が5着の実績は評価できる。
わざわざ秋山騎手が乗りに行くことは、それだけの魅力があること。
☆ ファタモルガーナ…ここまでの実績は申し分ないが、6カ月振りに実戦。
すべては息が保つかどうか?力が発揮できるかどうか?に尽きる。
半年振りの長丁場にはきついモノはあるが。
☆ メイショウカドマツ…前走2着は蛯名騎手の功績でもある。
今回もハナにこだわらない競馬をするだろうが、
距離が延びての中山コースだけに、額面通りにいくといいが。

※ ここまでの結論!
◎ ネオブラックダイヤ
◯ スズカデヴィアス
▲ アルバート
△ ファタモルガーナ

 

【浦和競馬】 しらさぎ賞(S3)南関東競馬必勝☆天皇賞の軍資金稼ぎはこちらから!

【京都競馬】 天皇賞(春)キタサンブラックVSサトノダイヤモンドの結末は…

【東京競馬】 青葉賞(G2)ダービーの権利を本気で狙うアノ馬の極秘情報知ってる?

【必見です】 NHKマイルC(G1)出走馬徹底分析!勝つのは●●●●しかいない!

この記事に対するコメント

  1. 匿名 より:

    お!穴狙いですか。ネオブラックダイヤ抑えておきます

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

皐月賞2016-2

【2016皐月賞(G1)】出走馬徹底分析[2]~サトノダイヤモンド他

★  日  中山  皐月賞・徹底分析!  2 サトノダイヤモンド、マカヒキ、リオンディーズ、

記事を読む

fuji_stakes

【富士ステークス2016】出走馬短評と予想のポイント

土 東京 富士ステークス! 富士ステークス 1600m芝 G3 別定戦 1着馬に

記事を読む

hansinJF

阪神ジュベナイルフィリーズ2016出走馬徹底分析[4]~ブラックオニキス他

日 阪神 阪神ジュベナイルF! 4 2歳牝馬 阪神JF 1600m芝 G1 馬齢戦 今年

記事を読む

no image

【東海ステークス2017】出走予定馬短評と予想のポイント

東海ステークス2017:予想のポイント 2017/1/22(日) 中京11R 東海ステークス G2

記事を読む

阪神競馬4

【2016阪急杯(G3)】出走馬短評と予想のポイント

日  阪神  阪急杯! 昨年は道悪で波乱を呼んだが、今年は是非 良馬場で… ここを使って G

記事を読む