【2015チャンピオンズC(G1)】出走馬徹底分析[2]~コパノリッキー他

公開日: : 最終更新日:2015/12/02 重賞展望 , ,

中京 チャンピオンズC・徹底分析! 2

チャンピオンズカップ
ダートの中距離の王者を決める闘い。
ホッコータルマエには連覇がかかる一戦に。立ちはだかる馬はいるのか…
4回に分けて詳しく紹介していきます。

コパノリッキー4
※ コパノリッキー 5歳牡馬

18戦10勝、2回に1回は勝利している勘定になり、G I 勝ちは5勝。
フェブラリーSで2勝、JBCクラシックでも2勝している。
ハナにはこだわらず、先行できれば力を発揮するタイプ。
今年は東海Sで1着、フェブラリーSも1着。今秋は2走目でJBCクラシックで1着。
昨年のチャンピオンズCは12着に崩れているが、
今の勢いと、スンナリ先行できれば、巻き返す可能性は十分にあるだろう。

コーリンベリー1
※ コーリンベリー 4歳牝馬

これまでに7勝をマークしているが、短距離戦での勝利。
前走は秋2走目、大井のJBCスプリントで優勝している。
1800mは2014年の盛岡で経験しているが、その時はサンビスタの9着。
左回りはまったく問題ないが、やはり気になるのは1800mの距離。
テンは速いのでスンナリ前に行けるだろうが、
ピッチ走法だけに、道中のペース配分がどうなるか?
今回は強力古豪相手になるだけに、終いの粘りが心配に。

サウンドトゥルー
※ サウンドトゥルー 5歳騸馬

地方交流戦で良績を挙げているが、中央戦では並?の成績。
地味な存在ではあるが、1800mでは3着以下がなく、当地でも勝っている。
しかし、この秋の出走は3走目になるので、大きな上積みは見込めづらく、
テンに置かれるので、展開の助けも必要となってくるので…

サンビスタ
※ サンビスタ 6歳牝馬

前走はホワイトフーガの2着だが、勝ちに行っての負けだから仕方ない。
このところは地方交流戦ばかりに出走し、中央の馴染みは薄い。
1800mは14戦5勝と悪くないが、中京戦は1度しか走っていない。
それが、昨年の同レースだが、渋太く詰め寄って4着の健闘。
牡馬相手になると分が悪いが、そこまでの差がないことは確か。
勝ち負けは無理としても、3着争いならあるかもしれない。

3に続く…

【2015チャンピオンズC(G1)】出走馬徹底分析[1]~ガンピット他

【東京開幕】 ★根岸ステークス(G3)出走馬徹底分析予想はコチラ★

【特別公開】 シルクロードS(G3)予想必勝情報を公開中!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

リアファル2

【2015菊花賞(G1)】出走馬徹底分析[4]~リアファル・リアルスティール他

京都 第76回 菊花賞! 4 ※ リアファル それまでダート馬のイメージが強く、初芝

記事を読む

宝塚記念3

【2015宝塚記念(G1)出走馬分析[6]】ラブリーデイ他

宝塚記念・各馬の分析 6! 今回は ※ ラブリーデイ 牡5歳 今年に入って

記事を読む

函館競馬開幕

【2015函館記念(G3)】エアソミュール他、1週前出走馬動向

来週は函館記念! 早いもので、函館競馬も後半戦に突入する。 ラブイズブーシェが勝って

記事を読む

fantasy_stakes

【ファンタジーステークス2016】出走馬短評と予想のポイント

土 京都 ファンタジーステークス! ファンタジーS 2歳牝馬 1400m G3 馬齢戦

記事を読む

queen_elizabeth_2_cup

エリザベス女王杯2016出走馬徹底分析[3]~パールコード他

日 京都 エリザベス女王杯・徹底分析! 3 3歳以上 牝馬 エリザベス女王杯 G1 2

記事を読む