京都10R・エルフィンS馬券検討

京都・エルフィンS馬券検討!

牝馬限定戦、出走各馬の目標は言わずと知れた桜花賞。
舞台は違っても、距離は同じ1600mであり、
賞金を加算して G I 出走を確定的なものにしておきたいところ。
持ち賞金900万を超える馬は地方馬を除いて5頭、
他は400万での構成となっている。

※ 展開はどうなる?
先行するのはサトノゼファーとジルダあたりで、
3角までは長い直線が続くのでペースが速くなるとは思えず。
少なくとも坂を下るまでは淡々とした流れに…
前有利の馬場状態を考えても、追込み馬は割引きが必要か。

※ 有力馬をチェック!
☆ アスカビジン…終いの脚は魅力も前走の馬体減は気掛かり。
まずは体が回復しているかどうかの確認を。
☆ クルミナル…初戦の勝ち時計は遅いが内容は悪くない。
大型馬であり叩いた上積みも見込める、注意。
☆ サトノゼファー…距離短縮がどう出るかだが、無理せず先行は可能。
☆ シャルール…カイ食いの細い馬だけにレースが開いたのはプラス。
初戦圧勝、前走はクビ差の3着で力は互角と見るべき。
☆ ジルダ…発馬が決まれば逃げ作戦?
ただ、距離延長はスタミナ面で心配あり。
☆ ティーエスクライ…キャリア豊富で自在に立ち回れる。
終いはしっかりしており、ある程度前で競馬をすればチャンス。
☆ ナガラフラワー…初戦が強い内容、末脚はなかなかのモノ。
キャリアと多頭数をいかに捌くかが鍵になりそう。
☆ ノーブルリーズン…今回は休み明けでの2戦目。
常識的にはいきなりは無理。
☆ ユキノカトレア…笹針をして立て直しを図った。
3戦2勝で、負けた2戦目4着も0.2秒と差は僅か。
出遅れるのはマイナスも、距離延長はプラスに働きそう。
中団より前で競馬ができれば差し切りは可能だが。

※ 前日の予想印は
◎ シャルール
◯ アスカビジン
▲ ナガラフラワー
△ ユキノカトレア
△ クルミナル

最終の馬券結論はパドックで確認して

 

シャルール

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

kawata_tuika04_960_720

札幌日刊スポーツ杯2017/出走予定馬短評と予想のポイント

札幌日刊スポーツ杯/予想のポイント 2017/8/19(土) 札幌11R 札幌日刊スポーツ杯

記事を読む

新潟競馬場2

【7/30(土)新潟11R佐渡ステークス】出走馬短評と予想のポイント

土  新潟  佐渡ステークス! 1600万条件 2000m芝のハンデ戦。 実力差はなく、ハン

記事を読む

地方競馬2

マリーンステークス 2018 予想・馬券フォーカス

マリーンステークス 2018 / 予想・馬券フォーカス 2018/7/8(日)開催 函館11R

記事を読む

ナムラアン

【9/26(土)阪神10R夕月特別】注目馬はこの1頭!

阪神 夕月特別・注目馬! ☆ ナムラアン 父 エンパイアメーカー - 母 アイリッシ

記事を読む

free17

【コーラルステークス2017】出走予定馬短評と予想のポイント

コーラルステークス2017:予想のポイント 2017/4/1(土) 阪神11R コーラルS ダ

記事を読む