【レース回顧】2015京都2歳ステークス(G3)~ドレットノータスが優勝!

京都2歳Sはドレットノータス優勝!

ドレッドノータス1

G3の重賞だが、正直、お粗末なメンバー構成。
残念ながら、レース内容にも盛り上がりはなかった。

1000mを1分01秒3で逃げたリスペクトアースを、
2番手で掛かり気味の追走をしたドレットノータスが交わしたまで。

勝ち時計は2分01秒3、上がりが46.6-34.2決着。
勝ったドレットノータスはディアデラノビアの仔で良血馬だが、
パドックでは小足ばかり使い落ち着きがなかったし、
今回のメンバーで勝利しただけでは、手放しでは喜べない。

3着のアドマイヤエイカンは札幌以来の競馬で太目残り。
しかも、輸送競馬でテンションも高かった。
3〜4角で脚を使い、伸びずバテずの内容だったが、
次走への変わり身は大きいだろう。

ロライマはまだ体に余裕があり、発馬で出遅れてはお手上げ。

出走全馬にとって、これからの道のりは長そう…

 

【徹底予想】 中山記念(G2)出走馬徹底分析!予想公開はコチラ!

【極秘情報】 阪急杯(G3)シュウジを負かすならばこの馬しかいない←馬名公開中

【注目予想】 こじはるもビックリのアーリントンC(G3)注目予想はコチラ!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

ロジクライ

【レース回顧】2016シンザン記念(G3)~伏兵ロジクライが制覇!

京都 シンザン記念はロジクライが優勝! 気になる馬が多く、楽しみな一戦だったシンザン記

記事を読む

ホッコータルマエ

【レース回顧】2015帝王賞(Jpn1)~ホッコータルマエ

大井 帝王賞・ホッコータルマエ! 予想通りクリノスターオーの逃げで始まったが、 行き

記事を読む

ベストウォーリア2

【レース回顧】盛岡の南部杯はベストウォーリアが連覇!

マイルCS南部杯はベストウォーリアが連覇! 福永騎手はベストウォーリア1頭のために中央

記事を読む

アクティブミノル

【レース回顧】2015セントウルステークス~アクティブミノル

セントウルSはアクティブミノルが逃げ切る! 中山のスプリンターズSを前にしての一戦。

記事を読む

タイニーダンサー2

【レース回顧】北海道2歳優駿(Jpn3)~牝馬タイニーダンサーが制覇!

門別 北海道2歳優駿は牝馬タイニーダンサーが制覇! 北海道2歳優駿は1800mのダート

記事を読む