【レース展望】東 ・東京新聞杯

公開日: : 最終更新日:2015/02/07 レース展望 , , ,

東京・東京新聞杯!

京都金杯出走組が有利には見えるが、
意外にその中からの勝ち馬は少ない。
直線の長い府中コースだけに追込み馬の活躍は目につくが、
逃げ馬や先行馬も好走しており、安易に決めつけることは危険。
近年は1番人気が上位争いできていない点も気懸りな材料。

※ ヴァンセンヌ
1年7カ月の屈腱炎から復帰して、ひと叩き後3連勝してオープン入り。
並みの馬にできる芸当ではなく、6歳にしてまだ10戦のキャリア。
底を見せるどころか、まだまだ伸びしろは十分にある。
福永騎手が高評価しているのも頷ける気がする。
ここは試金石の一戦となるが、良血の魅力に賭ける手も…

※ エキストラエンド
昨年の同レースは2着の実績があり、京都金杯ではクビ差の2着。
昨秋のマイルCSの0.4秒差5着もこの中に入れば高評価のクチ。
やっとこの馬本来の姿に戻った感じがする。
コース良し、距離良し、鞍上良しで勝てる下地は整っている。

※ サトノギャラント
14k増の休み明け前走は1番人気を裏切っての8着。
昨年の関屋記念、京成杯オータムHではエキストラエンドに先着、
同じくシャイニープリンスにも先着しており能力は上位。
得意の左回りなら一変あっても驚くことはできず、
改めて期待する手かもしれない…

※ シャイニープリンス
昨年秋はコンスタントな成績を残しているが、
なかなか勝ち切るまでには至っていない。
今回はジックリ立て直しての出走となり、
これまでとは違う走りを見せてくれるかも…
前につけても控えてもワンパンチ足りない馬だが。

※ タガノグランパ
マイルCSは速い流れに戸惑ったのか後方から差を詰めただけ。
ダービーや菊花賞の遅いペースでの競馬が定着していたからかも?
1400mで3勝しており、デビュー当初は短距離馬のイメージがあった。
左回りはうまく、まだまだ見限るわけにはいかない。

※ フルーキー
条件戦を連勝しオープン入り、その後の2戦も僅差の内容と、
いつ勝ってもおかしくないところに位置している。
ただ、長距離輸送、左回りと克服する課題は残っており、
期待と不安が交錯してなかなか答えが見出せない現状。

※ マイネルメリエンダ
金杯3着はその日、冴えていた丹内騎手の好騎乗によるところが大。
堅実という点では夏場からの成績が物語っているが。
逆に、重賞で勝ち切る脚があるかとなると疑問符が付いてしまう。
特に、直線の長い府中コースでは尚更に…
斤量は2k増えるので、押えの評価が妥当。

※ リルダヴァル
馬っぷりがいいので人気が先行してしまう傾向にある。
レース内容も悪くないので余計そうなってしまう。
気がつけば8歳の春を迎えようとしており、
前走以上の期待をかけるのはどうだろうか…

実力は拮抗しておりチョットした展開のアヤで波乱に。
どの馬からでも狙えそうなレースと見たが…

 

東京新聞杯2

【直前情報】 これは買い【中京記念(G3)】この馬は必ず買ってください。

【中京最終】 中京記念(G3)今週狙いの注目馬はこの馬!←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

札幌競馬場1

【9/6(日)札幌11R 丹頂ステークス】馬券分析・予想

札幌 丹頂S・馬券分析! 札幌日経オープンの再戦メンバーとも言えるが、 ハンデ戦に替

記事を読む

tokyokeiba

【オリエンタル賞2016】出走馬短評と予想のポイント

日 東京 オリエンタル賞! 3歳以上 1000万条件 2000m芝 定量戦 ここ

記事を読む

京都競馬場ダート

【1/16(土)京都11R 雅ステークス】馬券分析・予想

土 京都 雅S・馬券分析! 準オープンのハンデ戦は日替わりメニューで主役が定まらない。

記事を読む

エルフィンコーブ

【6/12(日)阪神10R箕面特別】注目馬はこの1頭!

日  阪神  箕面特別・注目馬! ☆  エルフィンコーブ 父 アディオスチャーリー -

記事を読む

センチュリオン

【12/27(日)中山8R フェアウェルS】注目馬はこの1頭!

中山 フェアウェルステークス・注目馬! ☆ センチュリオン 父 キングカメハメハ -

記事を読む