【競馬コラム】新馬戦も佳境に入り

公開日: : 競馬コラム

新馬戦も佳境に入り!

サトノダイヤモンド

6月から始まった新馬戦ですが、秋も深まり 期待馬が続々デビュー。
1億円を超える馬が勝ったかと思えば、2億円超えの馬の闘いも。

春のクラシックを意識している陣営は、逆算してデビュー時を探ります。

年明けだと、賞金的にも時間的にも間に合わない可能性がありますから、
11月から12月初旬のデビューが理想!との話しを聞いたことがあります。

狙うは、暮れの2歳 G I 戦ではなく、春のクラシック G I 戦なのです。

これまでの強い馬のイメージが覆される、

それ以上の馬の存在が浮上してくるかもしれません…

いよいよ、新馬戦も佳境に入ってきました!

【東京競馬】 強豪激突!今週の注目『ジャパンカップ(G1)』の注目予想情報

【京都競馬】 ★京阪杯(G3)ジャパンカップ後のボーナス$レース予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

パドック1

競馬コラム/我々もリセットして!

★ 我々もリセットして! 荒れ馬場の中で行われた桜花賞、使い古した中で行われた皐月賞。

記事を読む

放馬

【競馬コラム】ゲートを潜った馬が・・・

ゲートを潜った馬! 8月8日の札幌 4R、発走直前にアキトビーナスがゲートを潜り放馬。

記事を読む

free17

【競馬コラム】職業病の体内時計

☆ 職業病の体内時計! 競馬の仕事に携わって30年以上を過ごすと、 退職した今でも、その習性

記事を読む

日高雪

【競馬コラム】雪を喜ぶ競走馬!

雪を喜ぶ競走馬 ⁉︎ 1月20日の栗東は朝から雪が積もり “ 午後乗り ” に。 追

記事を読む

S__4595717

競馬コラム/一般馬主のボヤキ!

☆一般馬主のボヤキ! 先日、現役時代に親しくしていた馬主さんから電話があった。 「 元気

記事を読む