【2015マイルCS(G1)】出走馬徹底分析[2]~サトノアラジン他

公開日: : 最終更新日:2015/11/18 重賞展望 ,

マイルCS

京都 マイルCS・徹底分析! 2

クラリティスカイ1
※ クラリティスカイ 3歳牡馬
朝日杯FSがダノンプラチナの3着、NHKマイルはアルビアーノを抑えて勝利。
能力の高い3歳馬であり、ベスト距離は1600mと断言できる。
秋の目標はマイルCSで、使い出しは富士Sになったのだが、
8k増の体で前々の競馬をして失速の15着。
だが、終いは追っておらず、横山典騎手らしい、単なるひと叩きのレース内容。
今回はレベルの高い3歳馬の1頭であり、一変の可能性は高い。
横山典騎手も前回のような騎乗はしないだろう。
ただ、最後までレースを諦めなければの話しだが…

ケイアイエレガント2
※ ケイアイエレガント 6歳牝馬

春はヴィクトリアMで2着、安田記念は5着と頑張って夏休暇に。
秋は府中牝馬Sから始動したが、逃げて9着と凡走。
ここは叩き2走目となり、引退までは残る2戦となる。
京都コースは一度だけ経験しており、1600mで勝利している。
これまで7勝を挙げているが、1600mで4回、1800mが1回、
残りは、1600mダートと、1800mダートでそれぞれ1回となっている。
これからも、エリザベス女王杯を見送り、ここを選んだ理由がよく分かる。
ハナにはこだわらないが、春のヴィクトリアMとは相手が違うので、
末脚勝負になった時、一抹の不安がよぎってしまう…

サトノアッシュ
※ サトノアラジン 4歳牡馬

春は連勝後、エプソムC 2着を使って夏休み入り、秋は富士Sから始動。
勝った!と思った瞬間、ダノンプラチナにクビ差交わされてしまったが、
「 トライアル戦とすれば上々の内容だった 」 とルメール騎手。
マイル戦は連対率100%を崩しておらず、いい形で本番を迎えることに。
ただ、どちらかと言うと、左回りを得意としており、
スムーズに立ち回りができるといいのだが。心配はそこだけ…

サンライズメジャー
※ サンライズメジャー 6歳牡馬 ( 抽せん )

秋緒戦のスワンSが10k増の体でアルビアーノの4着。
ひと叩きした効果はあるだろうが、若い頃の一変したムードはない。
京都で4勝、1600mで5勝をマークしているが、
6歳に入ってからは、シャープの切れとは無縁の感じ。
安田記念 11着の内容からも、勝ち負けするのは難しそう。

ダイワマッジョーレ
※ ダイワマッジョーレ 6歳牡馬

安田記念16着の後、休養に入り、本番前のひと叩きにスワンSを選んだ。
直線でジリジリ差を詰めてはいるが、以前の迫力は見られなかった。
春の阪急杯は不良馬場を味方にして勝ってはいるが、
その後の3戦は掲示板にも載ることができなかった。
走るイメージが脳裏に残っているが、ソロソロ精算した方がいいのだろうか…

3 に続く…

【2015マイルCS(G1)】出走馬徹底分析[1]~アルビアーノ他

 

【特別公開】 弥生賞(G2)狙うはカデナかそれとも!?特注馬公開はコチラ!

【徹底予想】 チューリップ賞(G3)女王ソウルスターリングの死角とは!?

【極秘情報】 オーシャンS(G3)で高額馬券を的中したい方専用の入口です

【川崎競馬】 エンプレス杯(Jpn2)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

中山競馬場2

【2015ステイヤーズステークス(G2)】出走馬短評とレース展望・予想

中山 ステイヤーズステークス! 馬力とスタミナが要求される中山の3600mの闘い。

記事を読む

hansinJF

阪神ジュベナイルフィリーズ2016出走馬徹底分析[3]~ショーウェイ他

日 阪神 阪神ジュベナイルF! 3 2歳牝馬 阪神JF 1600m芝 G1 馬齢戦 今年

記事を読む

free13

クイーンカップ2017予想・馬券分析

クイーンカップ2017:馬券分析 2017/2/11(土) 東京11R クイーンカップ(G3)

記事を読む

阪神競馬場2

【2016フィリーズレビュー(G2)】1週前出走馬動向をチェック!

3月13日 阪神はフィリーズレビュー! チューリップ賞はマイルの桜花賞トライアル戦でしたが

記事を読む

天皇賞秋

【2015天皇賞秋(G1)】出走馬徹底分析[1]~イスラボニータ他

東京  天皇賞・徹底分析!  1 日本の競馬の頂点、天皇賞は別格な胸の高鳴りを覚える。 毎日

記事を読む