【11/14(土)東京11R 武蔵野S】馬券分析・予想

公開日: : 重賞展望

東京 武蔵野S・馬券分析!

東京競馬場ダート

1着馬にチャンピオンズCの出走権が与えられる。
と言うことは、ある意味ではトライアル戦でもある。
各馬 それぞれの思惑があり、そこを読み取る必要がありそう。

※ 展開はどうなる?
初ダートながら、スピード優先のセカンドテーブルがハナに立つ。
モーニン、タガノトネールが続き、その後にグレープブランデーが。
ゴールデンバローズ、ニシケンモノノフが中位に位置し、
ノンコノユメが仕掛けどころを見計らっての追走に。
適度に流れは速くなり、差し脚質や追い込み馬がニンマリ…

※ 有力馬をチェック!
☆ グレープブランデー…夏場は2戦して、G I に向けてのひと叩き。
そう考えると万全の態勢とは言えないが、力が力だけに軽視はできない。
2013年のフェブラリーS以来 勝っていなのが、多少引っかかるくらい。
左回り向きだが、ここは次に繋がるレース内容を求めている。
☆ ゴールデンバローズ…レパードS 4着後に夏休暇へ。
ユニコーンSでノンコノユメに遊ばれたが、今回は斤量差が3kあり、
仕上がり次第では逆転は可能。
持ち賞金が少ないので、結果を求める競馬をするはず。
☆ タガノトネール…負けはしたが、南部杯は頑張っての2着。
今回も前々の競馬をするだろうし、左回り1600mは条件としては悪くない。
戸崎騎手がどんな乗り方をするのかで決まる。
☆ ニシケンモノノフ…陣営は中谷騎手から横山典騎手に替えてきた。
これまでの詰めの甘さを払拭したいからだろうが、
この馬にとって、1400mから1600mの距離延長がどう出るのか?
☆ ノンコノユメ…休養前の戦歴は文句なしと言えるだろう。
3歳のダートではトップの存在と言っても過言ではない。
東京よし!距離もよし!ゲートは遅いが、終いの切れは非凡。
となると、問題は58kの斤量だけ。克服できるかどうか?
あるいは、G I に向けての 「 ひと叩き 」なのか??
☆ ベルゲンクライ…ハデな戦歴は持っていないが、大崩れはない。
4走前の2着からも距離の心配もないが、追い込み一辺倒他力本願タイプ。
展開がハマるなら、上位争いに加わることができる。
☆ モーニン…デビューが5月。そこから連勝を重ね4戦4勝の3歳馬。
今回はオープン馬相手になり真価が問われるところで、
悠長なことは言ってられず、結果を出したいところだろう。
東京は2勝しており、マイル戦も前走で実証済み。
通用するかどうかだけで、夢を駆ける場になるかも…

※ ここまでの結論!
◎ モーニン
◯ ノンコノユメ
▲ タガノトネール
△ グレープブランデー
★ ベルゲンクライ

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【浦和競馬】 桜花賞(S1)南関東競馬必勝☆3連単予想はこちらから!

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

この記事に対するコメント

  1. 匿名 より:

    お!ゴールデンバローズは無印ですか。うーむ悩むなぁ。頭はモーニンでいこうと思いますが

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

キズナ

【2015産経大阪杯(G2)】出走予定馬の短評

阪神・大阪杯! 昨年勝ったキズナの連覇はなるのか? データは4歳馬が有利だが、5歳馬

記事を読む

京都競馬場6

【2015菊花賞(G1)】1週前出走予定馬動向をチェック!

来週の京都は三冠最後の闘い菊花賞です! 皐月賞とダービーを制したドゥラメンテの姿はあり

記事を読む

阪神競馬場2

【9/13(日)阪神11R セントウルステークス(G3)】馬券分析・予想

阪神 セントウルS・馬券分析! 10月のスプリンターズSに続く道。 各馬にとっては大

記事を読む

dairy_hai_2_sai_stakes

デイリー杯2歳ステークス2016予想・馬券分析

土 京都 デイリー杯2歳S・馬券分析! 2歳オープン 1600m芝 G2の馬齢戦だが、

記事を読む

free16

東京新聞杯2017予想・馬券分析

2017/2/5(日) 東京11R 東京新聞杯(G3) 4歳以上オープン 1600m

記事を読む