みやこS ロワジャルダン、カゼノコのこれからの活躍は?

みやこSのロワジャルダン、カゼノコのこれからの活躍は?

ロワジャルダン2

「 みやこSで勝ち負けしたロワジャルダンとカゼノコの
これからの活躍はあるのでしょうか?」
こんなコメントがありました。

ご承知の通り、みやこSは前崩れの展開になってしまいました。
前々で競馬した馬はバテてしまい、後方待機の馬が勝ち負けしています。

勝ちを意識する馬はどうしても攻めの競馬になってしまいます。
逆に、そうでない馬は気楽な騎乗になります。
それが今回の結果に表れたようです。

強い馬が強い競馬をするのは当たり前ですが、
G I レースを見ても分かるように、主役は日替わりメニューに。
そこまで抜けた存在の馬は少ないということでしょう…

ロワジャルダン、それまでのダート成績は5勝、2着2回、3着以下は2回だけ。
4歳の年を考えれば、まだまだ伸びしろがあります。
ロスのない内々を追走した浜中騎手の手腕も見事でしたが…
2100mは若干長く、1700m、1800mなら
これからも十分に活躍できるでしょう。

カゼノコは叩き2走目で後方待機策、それが見事にハマりました。
でも、大井のジャパンダートダービーを勝っており、能力はあるんです。
たまたま、その前の成績が今ひとつで、人気しなかっただけと考えられます。

レース前に “ 前崩れの展開 ” と分かっていれば買えたでしょうが、
それを読み切っていない私は、他の馬しか眼中にありませんでした。

みやこSは中京のチャンピオンズCの前哨戦ですから、
結果を鵜呑みにできませんが、

2頭共、強い馬に属することは間違いないと思いますヨ!

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

阪神競馬場

【春競馬】阪神・中山競馬開幕!予想のチェックポイント

春は間近・阪神 中山 競馬が開幕! 今週から開催が替わり、春競馬が始まります。 阪神

記事を読む

小倉競馬場1

【競馬コラム】夏競馬の競馬マンネリ化・解消法

マンネリ化・解消法! G I シーズンにはまったく感じなかったことだが、 ローカルシ

記事を読む

パドック1

2017年もご愛読ありがとうございました!

☆この一年間、愛読していただき、ありがとうございました! みなさんにとって、2017年度の競馬

記事を読む

ゲート審査

【2015宝塚記念(G1)】ゴールドシップの再審査について

ゴールドシップのゲート再審査について! ネットなどで取り上げられている、ゴールドシップ

記事を読む

kawata_tuika24_960_720

勝手に選んだ最優秀2歳牡馬!/競馬コラム

★ 勝手に選んだ最優秀2歳牡馬! ◎ ダノンプレミアム 2歳 (中内田厩舎) 父 ディー

記事を読む