【11/8(日)京都11R みやこS】馬券分析・予想

公開日: : 重賞展望 ,

京都 みやこS・馬券分析!

京都競馬場ダート

チャンピオンズCの前哨戦で、各陣営にはそれぞれの思惑がある。
馬券は控え目にして、本番に向けての見極めを…

※展開はどうなる?
エーシンモアオバーとモンドクラッセの先行争いに、
クリノスターオーが加わり、アスカノロマン、ロワジャルダンが続く。
平均より少し速い流れになり、中位のダノンリバティはニンマリ。
追込み馬の台頭も考えておきたい。

※ 有力馬をチェック!
☆ アスカノロマン…ここは本番前のひと叩き。
☆ エーシンモアオバー…9歳馬でもあり、一戦一戦が勝負となる。
モンドクラッセが引かなければ、活路は見出せない。
☆ カゼノコ…追い込み一辺倒で、前崩れの流れが前提になるが、
重賞クラスではなかなか前は止まってくれない。
ひと叩きした効果はあるだろうが、一変となるとどうか。
☆ クリノスターオー…現状では爪の不安はないとみていい。
大型馬だがポン駆けするが、あくまで目標は次走の中京 G I レース。
被せられたり、4角でモタつくので、そこをうまくクリアすれば上位争いに。
☆ ソロル…函館戦から前走まで4戦を消化しており、現状維持がやっと。
ルメール騎手が跨るが、大きな前進はどうだろうか?
☆ ダノンリバティ…ダートに目を向け、進む進路は決まった。
それまでの芝のレースとは一変した、力強い走りと成績を披露している。
今回は54kでもあり、勝てる時に勝っておきたい心情ではないだろうか。
☆ モンドクラッセ…下級線から3連勝が完勝で、軽視はできない。
とにかくハナを主張したいところで、同型との兼ね合いひとつ。
譲らない時は自滅のケースもある。
☆ ロワジャルダン…休養明けの前走は悪くないが、
今回は一気の相手強化になり、別定戦は厳しい条件下に。
☆ ローマンレジェンド…若い頃のパワーは求めづらいが、
その実力を無視することはできない。
昨年のチャンピオンズCが3着、今年は最後のチャンスになりそう。
その意味合いからも、ここは叩き台であり評価は押さえで。

※ ここまでの結論!
◎ ダノンリバティ
◯ クリノスターオー
▲ モンドクラッセ
△ ローマンレジェンド

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free10

きさらぎ賞2018/出走予定馬の1週前動向をチェック!

2月4日の京都はきさらぎ賞です! 2018/2/4(日) 京都11R きさらぎ賞(G3) 3

記事を読む

kawata_tuika07_960_720

函館2歳ステークス2017予想/馬券分析

函館2歳ステークス2017/馬券分析 2017/7/23(日)開催 函館11R 函館2歳ステー

記事を読む

tokyokeiba

【府中牝馬S2016】1週前出走馬動向をチェック!

10月15日の東京は府中牝馬Sです! 府中牝馬S 1800m芝 G2 別定戦 昨

記事を読む

2015syukashow

秋華賞2016出走馬徹底分析[1]~ヴィブロス他

日 京都 第21回 秋華賞! 1 秋華賞 3歳牝馬 2000m芝 G I フルゲート

記事を読む

中京競馬場

【2016CBC賞(G3)】出走馬短評と予想のポイント

日  中京  CBC賞! 中京名物の1200m芝のハンデG3戦。 1番人気が頼りない傾向は見

記事を読む