【レース回顧】2015ファンタジーステークス(G3)~キャンディバローズが制覇!

京都 ファンタジーSはキャンディバローズが制覇!

キャンディーバローズ

2歳牝馬の闘いは、暮れから来春にかけての大事な一戦。

2勝馬メイショウスイヅキは武豊騎手を配して万全の態勢だったが…

予想通りメジェルダがハナを切りペースダウン。
1400mの距離で、前半3Fが35秒4で淡々と流れる。
後方からのメイショウスイヅキはなかなか動かず、
ひと足先にルメール騎手のキャンディバローズが動いた。
結果、前の馬の叩き合いになり、キャンディバローズに栄冠が。
勝ち時計 1分21秒9、上がり 46.5-34.2。

2着は僅差ながら、粘り込めなかったメジェルダ。
しかし、この馬の力は発揮していると思う…

3着争いが、岩田騎手 得意のイン狙いブランボヌールと、
休養明けで2戦目のキャリアのワントゥワン。
伸び脚と内容はワントゥワンだったが、共に勝ち負けに至らず。

アドマイヤリードは腹が上がり気味で頭が高く、良化途上の馬体だった。

メイショウスイヅキは名手武豊騎手とは思えない判断ミス…

キャンディバローズは休養明けの1勝馬だったので、
自身の正念場は次走ではないだろうか…

 

【東京開幕】 ★根岸ステークス(G3)出走馬徹底分析予想はコチラ★

【特別公開】 シルクロードS(G3)予想必勝情報を公開中!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

トゥインクル

【レース回顧】2016ダイヤモンドS(G3)~トゥインクルの圧勝!

ダイヤモンドSはトゥインクルの圧勝! 長丁場、荒れ馬場のハンデ戦ではスンナリとは収まら

記事を読む

ドゥラメンテ中山記念

【レース回顧】2016中山記念(G2)~ドゥラメンテが甦る!

中山記念でドゥラメンテが復活! 二冠馬ドゥラメンテが骨折から立ち直り9カ月振りの出走。

記事を読む

ラブリーデイ4

【レース回顧】2015宝塚記念(G1)~ラブリーデイ

阪神 宝塚記念・ラブリーデイ! ゴールドシップのパドックは文句なしだった。 馬体は締

記事を読む

レッドアリオン2

【レース回顧】2015関屋記念(G3)~レッドアリオン

新潟 関屋記念はレッドアリオン! マイラーズCを勝った後、モタつきが続いたレッドアリオ

記事を読む

ノボバカラ_プロキオンS2016

【レース回顧】2016プロキオンS~ノボバカラが制す!

☆ ノボバカラがプロキオンSを制す! どの馬が勝っても驚けない、白熱したプロキオンSだった

記事を読む