東京・根岸ステークス展望

公開日: : 最終更新日:2015/01/30 重賞展望 , , ,

根岸ステークス

東京・根岸S!

フェブラリーSの前哨戦、優勝馬には優先出走権が与えられる。

逃げ馬には苦しい展開になっており、追い込みが決まる傾向。
古豪の闘いになってはいるが、5歳馬の台頭は見逃せない。

※ アドマイヤロイヤル
府中コースを最も得意とする馬も今年で8歳に入った。
南部杯3着はあるが、若い頃のパワーは色褪せてきている。
走れる条件下ではあるが、勝ち負けの期待はどうか。

※ エアハリファ
武蔵野S2着の後、チャンピオンズCを目指したが除外の憂き目。
一旦放牧に出され、目標をここに切り替えての調整。
負けはしたが武蔵野Sは勝ったに等しい内容であり、
距離は1ハロン短くなるが、得意の東京コースなら不安もない。
G I 馬になるためには、ここで不様な競馬は見せられまい。

※ グレープブランデー
武蔵野S3着はよかったが、チャンピオンズCは凡走。
それまでの成績を見ても、信頼性に欠ける感じが強い。
この馬にとって1400mは忙しいようだし…

※ ゴールスキー
昨年の同レースは鮮やかな追い込みを決めているが、
ここ2走の成績と内容が悪過ぎる。
本来のデキに戻り切っていないの判断が正直なところ。
鞍上は強力だが、今回はあくまで押えの評価で。

※ サトノタイガー
盛岡に続きカペラSも2着と好調をアピールしているが、
今回は1ハロンの距離延長1400mで微妙な立場に。
府中の直線は長いので、脚の使いどころが問題となる。

※ サトノプリンシパル
人気を集めたカペラSが予想外の大敗を喫している。
距離が短いこともあるが、気性難がモロに出た感じがする。
2走前の1400mが新味を引き出す圧勝振り、
あの走りがここで出れば大変身があっても驚けない。
前走だけで軽視するのは危険だと思うのだが…

※ ブライトライン
2年前のみやこSを勝ってから勝利に見放されている。
フェブラリーSで5着があるように力上位のはずなのだが…
ドバイに遠征してから体調が戻ってこない現状だけに、
たとえ56kになったとしても、一変は難しいと思う。
次に繋がる競馬ができれば良し!とみるべきでは。

※ ポアゾンブラック
2走前はワイドバッハの猛追を凌いで勝利しているように、
マイペースの逃げが叶えば予想以上の強さを発揮する馬。
問題は長い直線を凌ぎ切ることができるかどうか…
これまでの傾向をみると厳しそうだが。

※ レーザーバレット
休ませてトモがしっかりしてからのここ2戦が上々の成績。
明け7歳になって完成の域に達したのかも。
今回がこれまでの相手とはかなり違うだけに、
この馬にとって重要な正念場の一戦になりそう。

※ ロゴタイプ
朝日杯FS、皐月賞のG I を制した馬が鉾先をダートに向けてきた。
年明け中山金杯は2着であり、別に不振からのダート路線ではない。
逆に、手応えを感じての路線変更ではないのか?
攻め動きからは大丈夫だが、砂を被った時どうなるか?
疑問符?は多いが、魅かれる面も多々ある。
結論はファンひとりひとりの判断で…

※ ワイドバッハ
距離を延ばしたチャンピオンズC1800mは6着に敗れているが、
それでもメンバー中一番の末脚は使っている。
武蔵野Sはキッチリ追い込みを決めており、
良績は全7勝中4勝を占めている今回の1400m。
改めて期待する手ではないだろうか。

今年の注目は何と言っても初ダートになるロゴタイプの取捨。
アッサリ克服するのか?ダート馬が待ったをかけるのか?
結果の如何では、本番が大いに盛り上がるのだが…

【浦和競馬】 浦和記念(Jpn3)中央VS地方のガチバトル!予想公開中

【東京競馬】 強豪激突!今週の注目『ジャパンカップ(G1)』の注目予想情報

【京都競馬】 ★京阪杯(G3)ジャパンカップ後のボーナス$レース予想★

【2歳重賞】 注目の重賞【京都2歳S(G3)】今年狙い目の馬はコノ馬です!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

札幌競馬場

【2015キーンランドC(G3)】出走馬短評とレース展望・予想

札幌 キーンランドC! 1番人気は、2着と3着が多く、なかなか勝てないデータが出ている

記事を読む

日本ダービー2016

【2016日本ダービー(G1)】出走馬徹底分析[2]ディーマジェスティ他

日  東京  日本ダービー・ 徹底分析!  2   第83回日本ダービー(GI) 2400m芝

記事を読む

no image

ホープフルステークス2016予想・馬券分析

日 中山 ホープフルステークス・馬券分析! 2歳 オープン ホープフルステークス 2000m芝 G

記事を読む

中山競馬場4

【2016ニュージーランドトロフィー(G2)】出走馬短評と予想のポイント

土  中山  ニュージーランド T! 登録は、3勝馬1頭、2勝馬が13頭、残りが1勝馬での構成

記事を読む

阪神競馬場2

【2016鳴尾記念(G3)】出走馬短評と予想のポイント

土  阪神  鳴尾記念!   昨年はラブリーデイが このレースを勝ち宝塚記念に駒を進めている。

記事を読む