東海S・コパノリッキー

公開日: : 最終更新日:2015/01/30 重賞回顧

コパノリッキー2

東海S・コパノリッキー!

暮れに行われたチャンピオンズC再戦の様相。
優勝馬にはフェブラリーSへの優先出走権が与えられる。

予想に反して?ハナを切ったのはニホンピロアワーズ。
行くと思われたコパノリッキーは控えての競馬。
1000m通過が1分01秒1と遅い。

その日このレースまでに2勝を挙げている武豊騎手の判断は冴えていた。
4角からジンワリ先頭に立ち、あとは引き離す一方。
モロさを同居している馬だが、今日は強い競馬内容。
勝ち時計は1分50秒9、上がり49.7-37.5の決着。
今日のような競馬ができればフェブラリーSもチャンス十分。

インカンテーションは馬体増も太目感なく落ち着きがあった。
が、最後方からの競馬でジックリ構え過ぎた。
大外からグイグイ追い込んできたが2着争いがやっと。
先に追い上げたグランドシチーも捉えられず結果は3着。
他力本願ながら展開の助けがあれば大レースでもやれそう。

人気の一角ナムラビクターはコパノをマークし前々での競馬。
それが応えてか直線を向くと早や余力は残っていなかった。
マイペースならいいが、責任を負うとギコチない走りに。
このあたりが課題になりそうだ…

これまで堅実だったランウェイワルツに翳りが見えてきた。
というより、ソロソロ使い込んできた疲れが…
4歳馬だけに立て直しを図れば、もっともっと活躍できるはず。

次はフェブラリーSの G I 挑戦になる。
果たして、今日の競馬で手応えを掴んだ陣営は…??

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

kawata_tuika08_960_720

札幌記念2017結果/レース回顧|サクラアンプルールが大外から強襲!

今年の札幌記念は伏兵サクラアンプルールが抜け出す! 2017/8/20(日)開催 札幌11R

記事を読む

no image

【愛知杯2017結果/レース回顧】マキシマムドパリが初重賞制覇!

中京の愛知杯はマキシマムドパリが初重賞制覇! 2017/1/14(土) 中京11R 愛知杯(G3)

記事を読む

race

【エンプレス杯2017結果/レース回顧】ワンミリオンスが鮮やかな勝利!

川崎 エンプレス杯はワンミリオンスが鮮やかな勝利! 2017/2/1(水)開催 川崎11R エ

記事を読む

ニュージーランドトロフィー2018結果/レース回顧|カツジが追い込みを決める

中山 ニュージーランドTはカツジが追い込む! 2018/4/7(土)開催 中山11R ニュージ

記事を読む

kawata_tuika06_960_720

プロキオンステークス2017結果/レース回顧|キングスガードが追い込む!

中京のプロキオンSはキングズガードが追い込む! 2017/7/9(日)開催 中京11R プロキ

記事を読む