【2015アルゼンチン共和国杯(G2)追い切り】予想に役立つ注目馬情報!

公開日: : 最終更新日:2015/11/11 管理人より ,

ここで結果を残せばジャパンカップも有馬記念も見えてくる。
注目のアルゼンチン共和国杯の追い切りが美浦・栗東トレセンで行われました。
ハンデ戦ということもあるだけに軽ハンデの好調馬。これもマークしておきたいところです。

ゴールドアクター追い切り
ゴールドアクター
美浦W 80.9 65.5 51.1 37.5 12.3 馬なり 併せ先着

この動きで更に人気に拍車がかかってしまうのではないでしょうか。
馬なり調整ではあるものの自ら走る気満々。余裕の先着でこのタイム。
出来に関してはまさに文句なしといったところのように思えます。
父スクリーンヒーローはオクトーバーS2着からこのレースを勝ち、
一気にジャパンカップまで勝って頂点に辿りついた馬。
その子供のゴールドアクターが同じ道を辿ってもおかしくなさそうです。

サトノノブレス追い切り
サトノノブレス
栗東W 85.6 68.3 53.4 39.8 12.0 一杯 併せ先着

トップハンデだしさすがに厳しいかとも思っていましたがこの動きを見れば
少なくとも切ることはできない存在になったと言えるのではないでしょうか。
明らかに前走とは馬が別馬になっているような動きです。
しっかりと負荷もかけられ終いは12.0と鋭く伸びてフィニッシュ。
先週も同様に良い動きを見せてはいますが、これはトップハンデでも要注意です。

プロモントーリオ
プロモントーリオ
美浦坂路 58.1 42.9 28.4 14.2 馬なり

長期休養明けを一度使って更に良くなっている、とは思うのですが
さすがにこの最終調整は気になってしまうところ。
軽めにしても軽すぎる。日曜日53秒台の速いところをやっているだけに
今回は息を整える程度という調整だったのでしょうが果たしてこれがどう出るか。
考え方によってはその日曜の追い切りでガタっとくるところもあっただけに
軽めの調整で馬体維持に専念。そんな可能性すら感じてしうまうところです。
これは当日のパドック気配で要注意といったところではないでしょうか。

 

東京競馬場

今週はG1レースもないし競馬はお休みかな。なんて思っているとそこに落とし穴がありますよ。
実は簡単に獲れそうな高配当のレースはこういったG1のない日にあったりするものです。
継続は力なり。やはり競馬で勝っている人は毎週レースをチェックしている人がほとんどです。
このアルゼンチン共和国杯も然り。見逃し厳禁のレースであることに間違いはありません。

週末、皆さんのお手元に幸運の馬券がありますことをお祈りしております。

 

【中山競馬】 G1馬集結!『中山記念(G2)』の注目予想情報はコチラ

【阪神競馬】 ★阪急杯(G3)波乱を巻き起こすダークホースを徹底予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

パドック解説席2

★6/14(日)エプソムカップ(G3)他パドック診断速報のお知らせ★

みなさんこんにちは、管理人の弟子です。 日曜日の競馬を楽しまれていますでしょうか? エプ

記事を読む

パドック解説

2/15(日)京都記念(G2)他パドック診断予定レースのお知らせ

皆さんこんにちは管理人の弟子です。 競馬を楽しまれておりますでしょうか? いよいよキズナ

記事を読む

浦和記念

【2015浦和記念(Jpn3)】浦和競馬パーフェクト予想公開!

チャンピオンズカップを前にここできっちり予想的中して軍資金を手にしておきたい 注目の重賞が12

記事を読む

ミッキークイーン追い切り

★2015ローズステークス(G2)★追い切り注目馬情報

週末は台風の接近も報じられその進路も気になるところではありますが 秋華賞トライアル、ローズステーク

記事を読む

皐月賞2強

【皐月賞(G1)2015】サトノクラウンとリアルスティールを徹底比較!

みなさんこんばんは、管理人の弟子です。 今日は船橋のマリーンカップで岩田騎手騎乗のサンビスタが

記事を読む