【競馬コラム】なぜエイシンヒカリはハナを切らなかったのか?

公開日: : 競馬コラム

意見から!なぜエイシンヒカリはハナを切らなかったのか?

エイシンヒカリ

「 なぜエイシンヒカリはハナを切らなかったのか?
逃げていれば、結果も違ったのでは?」の意見がありました。

勝ちたかったからでしょう。

これまでにも書きましたが、勝ちを意識すればするほど大事に乗ります。
これまで G I 勝ちが当たり前?だった武豊騎手ですが、
最近はなかなか G I を勝つことができません。
今年最初のフェブラリーSは勝っていますが、華やかな芝ではありません。
彼にしてみれば、喉から手が出るほど欲しいタイトルですから、
大事に乗るのは不自然ではありません。

管理している調教師は、アレコレ指示を出すとは思えません。
乗り方はすべて騎手に任せているはずです。

他の陣営は、トライアル戦は許しても、本番ではプレッシャーをかけてきます。
過去10年を振り返っても、秋の天皇賞を逃げ切った馬はいません。
2006年のダイワメジャーが2番手から勝っているくらいです。
そのあたりをリサーチしていた武豊騎手も分かっていたでしょう。

それと、出走メンバーを見渡した時、勘ぐることがありました。
橋口弘厩舎は2頭出しですが、同勝負服からは3頭出走しています。
ダコール、クラレント、ワンアンドオンリーがそれです。
そこから見えてくるモノは、どの馬かがレースを引っ張り、
他の馬で差し込む作戦があったのでは…
ハナを切る、それがクラレントだったのではないでしょうか…

その上、1番人気でマークされる立場ですから、早めに被されもします。
仮に、ハナを切っていれば、より苦しくなっていたかもしれません。

結果論で話題になるのが競馬であり、
事前に能書きを言っても、結果が分からないのも競馬でしょうネ…

 

【特別公開】 中山記念(G2)リアルスティールを負かすならコノ馬です!

【注目情報】 阪急杯(G3)シュウジを凌ぐ絶好仕上げの狙い◎本命馬はこの馬だ!!

【徹底予想】 中山記念(G2)出走馬徹底分析!予想公開はコチラ!

【極秘情報】 阪急杯(G3)シュウジを負かすならばこの馬しかいない←馬名公開中

【注目予想】 こじはるもビックリのアーリントンC(G3)注目予想はコチラ!

この記事に対するコメント

  1. YY より:

    ごもっとも。
    これで逃げて潰れていたら潰れていたで、なんでもっとこういうラップで行かなかったんだとか色々と言われるんですよね。勝たなければ批判される。
    馬券でお金がかかっているだけに他のスポーツ以上にバッシングが強いのが競馬。ジョッキーも大変ですね。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

札幌競馬場ダート

【質問コーナー】新馬戦での出遅れはクセに?

質問コーナー・新馬戦の出遅れはクセになるか? 『 新馬戦で出遅れる馬がいますが、クセに

記事を読む

厩舎

【競馬豆知識】滞在競馬の厩舎割

豆知識・滞在競馬の厩舎割! トレセンを拠点にしての競馬開催が当たり前になっているが、

記事を読む

中山競馬場

【競馬コラム】馬主の馬への愛着

馬主・馬への愛情! 数は多くないが、中央・地方の資格を持っている馬主さん。 優し

記事を読む

つなぎ

【競馬豆知識】つなぎ

☆  豆知識・つなぎ! 難しい講釈は横に置いといて、簡単に説明を。 脚が延びた球

記事を読む

WIN5

【競馬コラム】新しくなったWIN 5!

☆  新しくなったWIN5! 知り合いの中に、WIN5に命?を賭けている人がいる。

記事を読む