【レース回顧】2015アルテミスステークス(G3)~伏兵デンコウアンジュが優勝

東京 アルテミスは伏兵デンコウアンジュが優勝!

デンコウアンジュ

“ 競馬に絶対はない!” と言われるが、まさにこのこと。

同系の勝負服の闘いと思っていたが…

勝ったのは関西馬の伏兵、デンコウアンジュだった。
勝ち時計 1分34秒1、上がり46.8-34.2での決着。

人気のメジャーエンブレムが好位から先頭に立ち、
この馬を目標に、カイザーバル他の各馬が追走する形。
前半3Fが34秒9の流れ。

逃げ切ったかに見えたメジャーエンブレムに襲いかかったのがデンコウアンジュ。
後方待機策から、マイペースの道中、これが良かったのだろう。
直線では大外から伸びる伸びる…
ゴール寸前で捉えてしまう。

2着に敗れたルメール騎手も、まさか?の心境だったのでは…
府中の長い直線を振り切るには、相当な能力が必要になるということか…

3着は気合い上々のクロコスミア、力は出し切っている。

ビービーバーレルはうるさく、全体に太く映ったし、
道中でメジャーエンブレムに先を越されて万事休す…

エスティタートは腹回りが細く、落ち着きもなかった。

カイザーバルは目標の前を追って、直線入り口でギブアップ。
キャリアの浅さはあるにしても、チョットだらしなさ過ぎた。
もっとやれると思ったのだが…

2歳牝馬の勢力図はなかなか定まらない…

【阪神競馬】 2歳マイル王決定戦!今週の注目『朝日杯FS(G1)』の注目予想情報はコチラ

【中山競馬】 ★ターコイズS(G3)荒れる牝馬ハンデ重賞を徹底予想★

この記事に対するコメント

  1. やまさん より:

    なんだかメジャーエンブレムは抑えきれずに引っ掛かるくらいならハナってレッツゴードンキみたいですね。そのレッツゴードンキもこのレースで2着。これは吉兆でしょうか。

  2. もとみやん より:

    カイザーバルもメジャーエンブレムも引っ掛かってましたからね。外枠もよくなかったんでしょうが、今の内に課題が見つかったのはむしろよかったと前向きに捉えるべきレースのように思えますね。

    • 匿名 より:

      馬券外しておいて前向きに捉えるとかどんだけ幸せな奴なんだよ。人気背負って負けたメジャーエンブレムとカイザーバルはクソ馬だ。

      • やまさん より:

        馬券を外したからこそ次買えるか買えないかをしっかりチェックするのは大事だと思いますよ。
        この1戦だけでクソ馬だって決め付けるのは早いんじゃないでしょうか。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free33

チャレンジカップ2017/出走予定馬の1週前動向をチェック!

12月2日の阪神はチャレンジCです! 2017/12/2(土) 阪神11R チャレンジカップ(

記事を読む

中京競馬場1

【2016中日新聞杯(G3)】出走馬短評と予想のポイント

土  中京  中日新聞杯! 毎年 波乱を呼んでいるレース、今年も混戦メンバーが集結。 ハンデ

記事を読む

no image

【フェアリーS2017】1週前出走馬動向をチェック!

1月8日の中山はフェアリーSです! 3歳 牝馬 フェアリーS 1600m芝 G3 別定戦

記事を読む

中京ダート

【7/10(日)中京11RプロキオンS(G3)】馬券分析・予想

日  中京  プロキオンS・馬券分析! ネームバリューにとらわれない検討が必要な今回のメンバー

記事を読む

東京競馬場ダート

【6/19(日)東京11RユニコーンS(G3)】出走馬短評と予想のポイント

日  東京  ユニコーンステークス! なかなかの好メンバーが揃っての1600mダート戦。 こ

記事を読む