【レース回顧】2015スワンステークス(G2)~アルビアーノが差し切る

京都 スワンSはアルビアーノが制す!

アルビアーノ3

1着馬にマイルCSの出走権が与えられるレースだった。

優勝したのは3歳牝馬のアルビアーノ。
勝ち時計 1分20秒2、上がりは45.6-34.1での決着。

アルビアーノは細化なく、しっかりした歩様だった。
今回は控えて中団からの競馬内容で、直線勝負に賭けた乗り方。
エーシントップが前半3Fを34秒5で引っ張る流れに。
直線半ばから力強い伸びを見せ、着差以上の強さをアピールしている。

2着は仕上がり上々で臨んだフィエロ。後方からの追い込み策。
さすがと思わせる切れ脚だったが、いかんせん位置取りが後ろ過ぎた。
マイルCSの前哨戦という内容だったので仕方ないところか…
本番はもっと前で競馬をするだろう。

3着は久々で手足が重かったオメガヴェンデッタ。
岩田騎手らしい騎乗で、前2頭に迫っている。

アルビアーノがマイルCSで、牡馬相手にどんな競馬をするのか?
本番も今回同様に、差すレースになるだろうが…

 

【勝負馬券】 高松宮記念(G1)ズバリ!的中狙う究極の3連単予想はこの買い目!

【独占公開】 日経賞(G2)ゴールドドリームを負かす◎馬はこの馬!

【動き絶好】 ★毎日杯(G3)状態絶好で狙いの◎3連単予想公開はコチラ★

【特別情報】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【中山競馬】 日経賞(G2)徹底攻略予想情報はコチラから!

【限定公開】 毎日杯(G3)サトノアーサーを負かすのは◎◎◎◎←馬名公開中!

この記事に対するコメント

  1. ブック より:

    まさかアルビアーノが差しの競馬をするとはね。
    それでいていきなりから結果を出すあたり、この馬のポテンシャルは相当なものだと思いませんか?
    普通逃げ馬が差しを教えようとしたら2.3戦はかかりますしね。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

ダンツプリウスNZT

【レース回顧】2016ニュージーランドトロフィー(G2)~ダンツプリウスが混戦を断つ!

ニュージーランドTはダンツプリウスが混戦を断つ! 上位3頭にNHKマイルカップの優先権が与

記事を読む

サトノラーゼン

【レース回顧】2015京都新聞杯(G2)~サトノラーゼン

京都 京都新聞杯・サトノラーゼン! ダービー東上最終便、そう呼ばれてきた京都新聞杯。

記事を読む

soulsterring

【阪神ジュベナイルフィリーズ2016レース回顧】ソウルスターリングが快勝!

阪神JFはソウルスターリングが快勝! 2歳牝馬 阪神JF 1600m芝 馬齢戦 混戦ムー

記事を読む

whithfooga

【JBCレディースクラシック2016レース回顧】ホワイトフーガが快勝!

川崎 JBCレディースクラシックはホワイトフーガが連覇達成! 川崎 JBCレディースクラシック

記事を読む

bresujyaee

【サウジアラビアRC2016レース回顧】ブレスジャーニーが差し切る!

第2回 サウジアラビアRCはブレスジャーニーが差し切り! 設定されて2回目を迎える2歳 G 3

記事を読む