【レース回顧】2015スワンステークス(G2)~アルビアーノが差し切る

京都 スワンSはアルビアーノが制す!

アルビアーノ3

1着馬にマイルCSの出走権が与えられるレースだった。

優勝したのは3歳牝馬のアルビアーノ。
勝ち時計 1分20秒2、上がりは45.6-34.1での決着。

アルビアーノは細化なく、しっかりした歩様だった。
今回は控えて中団からの競馬内容で、直線勝負に賭けた乗り方。
エーシントップが前半3Fを34秒5で引っ張る流れに。
直線半ばから力強い伸びを見せ、着差以上の強さをアピールしている。

2着は仕上がり上々で臨んだフィエロ。後方からの追い込み策。
さすがと思わせる切れ脚だったが、いかんせん位置取りが後ろ過ぎた。
マイルCSの前哨戦という内容だったので仕方ないところか…
本番はもっと前で競馬をするだろう。

3着は久々で手足が重かったオメガヴェンデッタ。
岩田騎手らしい騎乗で、前2頭に迫っている。

アルビアーノがマイルCSで、牡馬相手にどんな競馬をするのか?
本番も今回同様に、差すレースになるだろうが…

 

【東京競馬】 強豪激突!今週の注目『ジャパンカップ(G1)』の注目予想情報

【京都競馬】 ★京阪杯(G3)ジャパンカップ後のボーナス$レース予想★

この記事に対するコメント

  1. ブック より:

    まさかアルビアーノが差しの競馬をするとはね。
    それでいていきなりから結果を出すあたり、この馬のポテンシャルは相当なものだと思いませんか?
    普通逃げ馬が差しを教えようとしたら2.3戦はかかりますしね。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

ウインプリメーラ京都金杯

【レース回顧】2016京都金杯(G3)~ウインプリメーラが勝利!

京都金杯はウインプリメーラ! ニンジャがハナを切り、前半 3 Fを34秒0で引っ張る流

記事を読む

コーリンベリー

【レース回顧】2016東京スプリント(Jpn3)~コーリンベリーが逃げ切る!

東京スプリントはコーリンベリーが逃げ切る! 大井 東京スプリント 1200mダート(J

記事を読む

free17

【金鯱賞2017結果/レース回顧】ヤマカツエースが連覇達成!

金鯱賞はヤマカツエースが連覇! 2017/3/11(土)開催 金鯱賞(G2) 4歳以上オ

記事を読む

kawata_tuika24_960_720

鳴尾記念2017結果/レース回顧|ステイインシアトルが逃げ込む!

阪神 鳴尾記念はステイインシアトルが逃げ込む! 2017/6/3(土)開催 阪神11R 鳴尾記

記事を読む

マウントロブソン

【レース回顧】スプリングステークス(G2)~マウントロブソンが皐月賞へ名乗り!

スプリングSはマウントロブソンが名乗りを! 上位3頭に皐月賞への優先出走権が与えられる

記事を読む