★2015富士ステークス(G3)★予想の前にチェックしておきたいデータと傾向

富士ステークス
秋華賞の前日には東京競馬場で富士ステークスが発走となります。
まさにマイルチャンピオンシップの前哨戦というにふさわしいメンバーが
揃っての一戦は注目に値するレースとなりそうなので是非注目してみてください。

只、メンバーを見ると3歳馬VS古馬という顔ぶれはまさに大混戦。
そんな富士ステークスを予想する前に、過去のデータからの傾向をおさらい。
それを頭に入れた上で予想をしていきたいものですね。

★上がり33秒台の決め手がある馬を重視★
サトノアラジン2
ここ3年は勝ち馬が33秒台の決め手を繰り出しての勝利となっています。
去年のステファノスは上がり32.9でした。先週までの馬場も考慮すれば、
今年も上がりの競馬になる可能性は高く、決め手重視で考えていきたいところです。
ちなみに近走で東京1600m以上の条件で最も速い決め手を駆使しているのは
サトノアラジンのモンゴル大統領杯で記録した33.5です。

★3歳馬が5年連続で馬券に絡んでいる★
クラリティスカイ1
去年の勝ち馬ステファノスは3歳馬でしたが、5年連続で馬券圏内を確保している
3歳馬からは目が離せません。特に2013年シャイニープリンス(13人気3着)
2010年ガルボ(10人気3着)と人気薄の3歳馬が突っ込んでくる傾向もあります。
今回の3歳馬で注目はNHKマイルカップを制したクラリティスカイでしょうが、
人気薄となりそうな、アルマワイオリやグァンチャーレの方が馬券的には美味しい?

★ディープインパクト産駒が3年連続連対中★
ダノンプラチナ

ディープインパクト産駒がデビューしたのが2010年で2011年は不出走ですから
産駒が出走した年は全て産駒が連対していることになるディープインパクト産駒。
昨年はステファノスが制して、一昨年はダノンシャークとリアルインパクトの1.2でした。
今年はワールドエース・ダノンプラチナ・サトノアラジンがスタンバイ。
記録を伸ばすことはできるのでしょうか?

データ的にみるとサトノアラジン本命でも良さそうですが、1番人気が予想される今回、
この富士ステークスの1番人気の過去10年の成績は[ 2.0.2.6 ]と勝率20%
3着内率40%と決して信頼できる数字ではありません。
ともなると波乱の結末になるのかはたまた人気の決着になるのか?

今からレースが楽しみですね!

【 富士Sを含め今週末の競馬から毎週必ず的中をしたい方はご確認ください 】

 

東京競馬場5
台風が接近しているというニュースもありますが、今のところ東京には
影響がないということなので今週末はなんとか良馬場での開催を期待したいところです。

 

【荒れ馬場】 マイルCS(G1)雨の影響で急浮上の狙い馬はコノ馬です!

【自信の◎】 ※混戦のエリザベス女王杯(G1)で狙うべき激走◎馬の馬名公開!

【京都競馬】 ★マイルCS(G1)最強マイラーはどの馬か気になる人はクリック★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

キタサンブラック

★2015日本ダービー追い切り★キタサンブラックに注目してみました

みなさんこんばんは、管理人の弟子です。 ダービーの追い切りをチェックしていて気になった馬がいる

記事を読む

オークス

★今週はオークス・平安ステークスが開催されます★

みなさんこんばんは、管理人の弟子です。 それにしてもヴィクトリアマイルのあの大波乱は誰が予想で

記事を読む

JBCスプリント

【2015JBCスプリント(Jpn1)】大井競馬を徹底予想!

ダート競馬の祭典『 JBCデー 』第二弾で発走となるのは砂の電撃王決定戦 『 JBCスプリント

記事を読む

パドック解説席2

★3/22(日)スプリングS・阪神大賞典他、パドック診断速報のお知らせ★

みなさんこんにちは、管理人の弟子です。 いよいよ、注目重賞の発走時間が近づいてきていま

記事を読む

クイーン賞1

★クイーン賞(Jpn3)予想★2015船橋競馬ファイナル開催徹底攻略!

チャンピオンズCのサンビスタの激走は驚きましたが、 この馬を1.1秒JBCレディスクラシックで

記事を読む