【レース回顧】2015府中牝馬Sはノボリディアーナが追い込む!

東京 府中牝馬Sはノボリディアーナが追い込む!

ノボリディアーナ

人気のケイアイエレガントは馬体は仕上がるも硬い歩様。
レッドリヴェールは全体に細身に映った。
パワースポットは落ち着きがなく、スイートサルサは細かった。
馬が良く映ったのはスマートレイアーだったが…

内枠もありケイアイエレガントがハナを切りレースを作る。
1000mの通過が59秒1で、見た目以上に速い流れに。
各馬は目標が前にいるので、レースはしやすかったはず。

勝負は長い直線に持ち込まれた…
スマートレイアーは内でもがき、スペースを探している。
そんな時、外目からグイグイ伸びてきたのがノボリディアーナ。
てっきり先行脚質と思っていたが、ルメール騎手がそれを変えた。
これまでからすると、信じられない切れる脚だった。
勝ち時計は1分46秒3、上がりは47.1-35.1。
エリザベス女王杯ではどんな競馬をするのだろうか??

2着は馬込みからしっかり伸びたスマートレイアー。
今日は内枠がアダになった感じがする。
それにしても、1600m、1800mは崩れることなく走る。

3着は叩き2走目でキッチリ変わったカフェブリリアント。
馬は良くなっていたし、岩田騎手も力をフルに引き出している。

レッドリヴェールは直線で不利はあったが…

それにしても、ノボリディアーナの追い込み策にはビックリ!

 

【浦和競馬】 ☆埼玉新聞栄冠賞(S3)イチオシ勝負馬を徹底分析☆

【東京GⅠ】 天皇賞・秋(G1)豪華メンバーで最注目すべき鉄板馬とは?←絶賛公開中

【東京重賞】 アルテミスS(G3)2歳牝馬路線の主役候補はこの馬…!!

この記事に対するコメント

  1. 匿名 より:

    やっぱりルメールは上手いよな。ノボリディアーナを目覚めさせちまうんだから本当に上手い。
    どこぞの戸崎とは大きな違いだ。

  2. 匿名 より:

    ノボリディアーナの追い込みはルメールマジックとしか言いようがないですね

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

クラリティスカイ1

【レース回顧】2015NHKマイルカップ(G1)~クラリティスカイ

東京 NHKマイル・クラリティスカイ! 人気は割れて “ 実力拮抗 ” を物語っており

記事を読む

ドバイ

【競馬コラム】2016ドバイワールドカップデーを振り返って

今年のドバイ競馬の結果! 今年のドバイ競馬には 10頭の日本馬が参戦。 ファンの期待馬 N

記事を読む

ゴールドアクター1

【レース回顧】2015アルゼンチン共和国杯~ゴールドアクターが重賞初制覇!

アルゼンチン共和国杯はゴールドアクターが初重賞制覇! 馬場は悪くハンデ戦で波乱ムードが

記事を読む

モーニン1

【レース回顧】2016根岸ステークス(G3)~モーニンが初重賞制覇!

根岸Sはモーニンが初重賞制覇! フェブラリーSの前哨戦とも言えるレースだが、 メンバ

記事を読む

kawata_tuika21_960_720

ダイヤモンドステークス2018結果/レース回顧|フェイムゲームが完勝!

今年のダイヤモンドSはフェイムゲームの完勝! 2018/2/17(土)開催 東京11R ダイヤ

記事を読む