【2015秋華賞(G1)】出走馬徹底分析 [4]~ミッキークイーン他

公開日: : 重賞展望

京都 秋華賞!徹底分析 4

※ ホワイトエレガンス
ホワイトエレガンス
春先は1勝馬で目立たなかったが、北海道に遠征し連勝して意気軒高。
秋華賞を目指した紫苑Sで、2着を確保し出走権をモノにした。
切れるというより、前々で競馬をし渋太く脚を伸ばすこと。
上がりが速くなるとつらいが、ここも正攻法の先行策で臨むだけ。

※ マキシマムドパリ ( 抽選 )
マキシマムドパリ

休み明けで500万条件を勝ったばかりだが、24k増の馬体には成長の跡が。
ただ、斤量は3k増え、抽選での出走できるか否かの立場にある。
武豊騎手は乗ってくれそうにもないし…

※ ミッキークイーン
ミッキークイーン

押しも押されもせぬ G I 制覇のオークス馬。
これまで6戦して、2着以下を外したこともない。
この馬にとってローズSは単なるトライアル戦だった。
スタートは悪かったが慌てることなく、道中はジックリ構えて追走。
4角手前で外から動き始め、直線は反応を見るように追っていた。
それでも、2着と格好はつけており、浜中騎手の表情に落胆はなかった。
8k増の馬体は細くなく太くもなかったし、このひと叩きで大きく変わる。
今回は内回りの2000mだけに、前走より前で競馬をすることに。
そのあたりは、前走から浜中騎手は乗り方を考えているはず。
あとは、ゲートを五分にさえ出れば…

※ レッツゴードンキ
レッツゴードンキ

桜花賞は流れを読み切った岩田騎手の勝利で逃げ切り。
オークスは距離を考え、大事に乗っていいところなし。
この馬の持ち味は “ 逃げ ” ということがハッキリした。
そこで、ローズS は迷うことなく逃げに徹したが、
追込み馬の展開になり、粘りに粘っての4着。
見方によっては、良く頑張っている…
今回は叩き2走目で、京都の内回りになり、チャンスは広がる。
同型が控えてくれ、マイペースが叶うなら。

※ レッドカーラ ( 抽選 )
いい脚を持っているが、なかなか展開がハマってくれない。
ローズSのような中途半端な競馬をすると終いは切れず。
乗り難しい馬であり、その前に抽選をクリアしなければ…

以上です!

強いと思う馬、気になる馬を中心に馬券の組立てを…

 

【2015秋華賞(G1)】出走馬徹底分析 [1]~アンドリエッテ他

【2015秋華賞(G1)】出走馬徹底分析 [2]~タッチングスピーチ他

【2015秋華賞(G1)】出走馬徹底分析 [3]~トーセンビクトリー他

 

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【浦和競馬】 桜花賞(S1)南関東競馬必勝☆3連単予想はこちらから!

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free19

【フェブラリーステークス2017】1週前出走予定馬の動向をチェック!

2017/2/19(日)の東京は今年のG1第1弾フェブラリーステークスです! 東京11R フェ

記事を読む

free13

【きさらぎ賞2017】出走予定馬短評と予想のポイント

きさらぎ賞2017:予想のポイント 2017/2/5(日) 京都11R きさらぎ賞 G3 芝1

記事を読む

フェブラリーステークス

【2016フェブラリーS(G1)】出走馬徹底分析[4]モーニン他

フェブラリーS  徹底分析!  4 ☆  モンドクラッセ  5歳 条件戦で連勝してオ

記事を読む

小倉競馬2

【2/21(日)小倉11R 小倉大賞典(G3)】馬券分析・予想

日  小倉  小倉大賞典・馬券分析! 1番人気がなかなか勝てない高配当必至のレース。 思い切

記事を読む

2015皐月賞

【4/19(日)中山11R皐月賞(G1)】馬券分析・予想

中山 皐月賞・馬券分析! 実力伯仲のメンバーで難解だが、面白い闘いが期待できる。 弥

記事を読む