【10/11(日)京都11R オパールS】馬券分析・予想

京都 オパールS・馬券分析!

京都競馬場

レコード決着になりやすい京都開催の1200m電撃戦。
テンは速くなるが、終いもなかなか止まってくれない。
追込み馬にはつらく、勝ち負けするにはひと工夫が必要になる。

※ 展開はどうなる?
今回はルチャドルアスールが譲る気はないだろう。
ニザエモン、ネロ、ヘニーハウンドが続き、見た目以上にペースは速い。
かと言って、
前は止まらず、ビッグアーサーはどの位置から競馬を進めるのか?
ジックリ構え過ぎると差し届かないケースが出てくる。

※ 有力馬をチェック!
☆ ウイングザムーン…京都はいいが、距離は1400mがベスト。
速い流れ、速い上がりの今回は割引いての検討を。
☆ エイシンゴージャス…初芝になり、不安はあるが楽しみでもある。
1400mのダートは芝からのスタートになり、その時の行きっぷりは良く、
ひょっとしたら克服するかもしれない。
☆ サトノディプロマット…オープン入りしてからが今ひとつ。
今回は斤量も2k増え、楽観視はできそうにないが、
脚質が味方してくれそうな馬場だけに、軽視は禁物かも。
☆ ジャストドゥイング…元気一杯の3歳馬だが、持ち時計がない。
終い切れる脚はないし、どんなレースができるか。
☆ ネロ…堅実駆けでここまで昇ってきた馬だが、
船橋Sで負けたサトノディプロマットは、オープンで通用していない。
自身、夏休みなく使い込んでおり、上積みも見込めないだけに。
☆ バーバラ…北九州記念4着、セントウルS 3着なら威張れる成績。
イレ込みがマシになったのが好走に繋がっているのだろう。
夏場3戦して上積みは少ないが、無視できない1頭。
☆ ビッグアーサー…北九州記念で負けはしたが、2着を外していない。
勿論、ここも主役扱いだが、課題は高速馬場に対応できるか否かだろう。
ある程度位置を確保しないと、差し切るのは難しくなってくる。
すべては藤岡康騎手の騎乗にかかっている。
☆ ヘニーハウンド…レコードホルダーだが、今や7歳馬に。
前走で馬体は18kも減っており、体調維持がままならぬ状況。
大きな期待はできまい。
☆ ルチャドルアスール…前走は控えてサッパリだったので、
今回は迷うことなくハナを主張するだろう。
先行馬有利の馬場だけに、道中息が入るようなら、あるいは…
逆に、息の入らない流れになれば万事休すに。

※ ここまでの結論!
◎ ビッグアーサー
◯ バーバラ
▲ ルチャドルアスール
△ サトノディプロマット
★ エイシンゴージャス

 

【状態絶好】 ※ジャパンカップ(G1)で狙うべき絶好調馬の馬名公開!

【必見予想】 京都2歳S(G3)で狙うべき状態絶好の馬はこの馬!←馬名公開中

【最終勝負】 ☆京阪杯(G3)狙うべき馬を教えます←これは必見です☆

【東京競馬】 強豪激突!今週の注目『ジャパンカップ(G1)』の注目予想情報

【京都競馬】 ★京阪杯(G3)ジャパンカップ後のボーナス$レース予想★

【2歳重賞】 注目の重賞【京都2歳S(G3)】今年狙い目の馬はコノ馬です!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

kawata_tuika08_960_720

土曜日の注目馬!/2017年8月5日

2017年8月5日(土)小倉、新潟、札幌競馬・注目馬! ★  キャンディストーム 父 ストー

記事を読む

nakayama_keiba

【芙蓉ステークス2016】出走馬短評と予想のポイント

日 中山 芙蓉ステークス! 2歳オープン 2000m芝の別定戦。 未勝利馬を加えての

記事を読む

東京競馬場3

【2/14(日)東京10R 雲雀ステークス】出走馬短評と予想のポイント

日  東京  雲雀ステークス! 準オープンの短距離戦、4歳馬に注目が集まりそう。 定量戦だけ

記事を読む

競馬新聞1

複勝ころがし トリオンフ

★ 日曜競馬・複勝ころがし! 第 3 弾 ☆ 購入馬 トリオンフ ・ 04 番 馬名 ト

記事を読む

東京競馬場3

【6/18(土)東京10R相模湖特別】出走馬短評と予想のポイント

土  東京  相模湖特別! 1000万条件の1400m芝、定量戦。 ここには2階級降級の4歳

記事を読む