【10/12(月)東京10R オクトーバーステークス】出走馬短評とレース展望・予想

東京 オクトーバーステークス!

東京競馬場3

準オープンの長丁場の闘い。
広いコースを考えると、騎手の判断が勝敗を大きく左右する。
馬の能力だけでなく、騎手の頭脳も重要になってくるだけに…

※ エーシングングン 55k
見栄えする馬体の割に速い脚は持っていないが、
バテずに渋太く伸びてくるのがこの馬のいいところ。
ただ、自分でレースを作れないのはつらい。

※ ゴールドアクター 57.5k
菊花賞3着の後、休養に入り7月に復帰して勝利。
しかし、再び休養して、3カ月後の10月に出走する。
能力は高いが、コンスタントに使えない弱みも抱えている。
乗り込みは十分なので、いきなり好勝負になるとは思うが…

※ サムソンズプライド 55k
好走と凡走の繰り返しで、ファンにとっては厄介な存在。
夏場は弱く、なかなか体調が整わない現状にあるので、
今回もアテにできそうでできず…

※ ショウナンバッハ 55k
左回りの平均ペースの距離は崩れがない馬。
夏場に休ませていないのは気になるが、今回も終いは動くはず。
他力本願タイプの脚質だけに、軸扱いには危険が伴うが。

※ トゥインクル 54k
地道に勝ち上がって準オープン入りを果たしている。
頼りになさそうに見えるが、芯はしっかりしておりブレは少ない。
回りは関係なく、距離さえ長ければそれで十分の馬。

※ マイネルジェイド 55k
前走が休み明けで3着と頑張っているが、まだ信頼は置けない。
左回りより右回りを得意にしており、東京コースには一抹の不安が。

※ ミエノワンダー 57k
相手なりに動き、大きく崩れることはないが、ヤヤ決め手に欠ける。
2000mまでの経験はあるが、今回の2400mは未知数であり、
吉と出るか?凶と出るか?は、走ってみないことには何とも??

※ ワールドレーヴ 55k
北海道で2戦して小休止。疲れをケアしての出走となる。
堅実な成績を残しているが、芝は13戦して1勝しか挙げていない。
そのあたりを頭に入れて検討してほしい。

ペースは速くないので前有利だが、確たる逃げ馬はなく、
どの馬がレースを作るのかが分からない?

【直前情報】 宝塚記念、この枠・この馬場で狙うべき馬はこの馬!

【状態特注】 宝塚記念(G1)で狙うべき状態絶好の馬から勝負!←予想公開中

【宝塚記念】 キタサンブラックで絶対!?出走馬分析&データ分析はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

新潟競馬場

【9/5(土)新潟11R 長岡ステークス】馬券分析・予想

新潟 長岡S・馬券分析! 準オープンの定量戦で、各馬の斤量増が目につく。 距離は走り

記事を読む

函館競馬4

【6/28(日)函館11RUHB杯】出走馬短評とレース展望

函館 UHB杯! 先週の函館スプリントSのようにはいかないが、 それに近い激しい闘い

記事を読む

東京競馬場5

【11/29(日)東京9R ベコニア賞】馬券分析・予想

東京 ベコニア賞・ 馬券分析! 混戦メンバーだけに、軸馬を見つけたら流す手で… ダメ

記事を読む

アルバートドック

【3/14阪神9R ゆきやなぎ賞】馬券分析・予想

ゆきやなぎ賞・馬券分析! まだまだクラシックレースを諦めていない1勝馬の闘い。 頭数

記事を読む

中山競馬場

【3/6(日)中山9R 潮来特別】出走馬短評と予想のポイント

日  中山  潮来特別! 1000万条件の長丁場、手頃な頭数だけに騎手の腕がモノを言いそう。

記事を読む