【競馬コラム】第4回京都はレコード開催

公開日: : 競馬コラム

第4回 京都はレコード開催!

京都競馬場6

東京競馬は6月末から、3カ月間開いての開催になりますが、

京都競馬は5月いっぱいで終わってから、4カ月間開いての開催に。

太陽も雨も一杯に受け、生え揃った芝生は成長し、根付きもしっかり。
その上、ヨーロッパの芝より短く刈られて、グッドコンディション。
コースは3角に坂はあるものの、直線はフラットで走りやすい。

道中は平均的な流れに見えても、見た目以上に速く、
ロスが少なく走っている先行馬は、上がりもしっかりした足取り。
追い込み馬は並びかけるところまでは行っても、交わすまでは行かない。

それが第4回の京都の傾向であり、レコードの時計が出やすいんです。
3カ月間 開いた東京開催にも言えることですが、京都はもっと走りやすいんですヨ!

2開催続くので、使い込んだ第5回京都はそうも行きません。
1年間を通して、最も時計が出やすいのが、第4回京都開催なのです。

ただ、そこでレコードをマークした馬は信用はできませんから、
それを引きずっての検討は避けた方が賢明です…

 

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

この記事に対するコメント

  1. まさ より:

    それ解ります!去年のグリュイエールとかティルナノーグがいい例です。レコードで勝ったしこれは強いって思ったら今やともに条件馬・・・今年は気をつけないと!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

騎手

【競馬コラム】G I 騎乗の騎手の心理状態

G I 騎乗の騎手心理状態! “ 勝ち負けできなくてもいいから乗りたいんです ” 騎

記事を読む

函館競馬場調教

【競馬コラム】函館出張の騎手をチェック!

☆  函館出張の騎手をチェック!   今週から北海道シリーズが開幕し、まずは函館競馬から。

記事を読む

染め分け帽

【質問コーナー】同厩舎、同馬主の2頭使いについて

質問コーナー・同厩舎、同馬主の2頭使いについて? 「 同厩舎、同馬主の2頭使いの時、指

記事を読む

no image

ありがとうございました!

☆ 一年間 ありがとうございました! 2016年も今日で最後となりました。 みなさんの今

記事を読む

調教風景

【競馬コラム】調教師のコメントはどこまで信じられる?

調教師のコメント! 私の担当は時計班でなく、厩舎回りだった。 厩舎に出向き、調教

記事を読む