【競馬コラム】香港馬の体形とレベルについて

香港馬の体形と短距離のレベルについて!

香港競馬

『 香港馬って、みんなガッシリ体形?』
『 日本の短距離のレベルは高いのか?低いのか?』

こんな意見が寄せられました。

※ 香港馬の体形について
ヨーロッパは芝馬をステータスに、アメリカはパワーとスピードを。
それぞれ、目指すところがあるんですネ。
香港はスプリンターとベストマイラーを目指しています。
特に、スプリンターに関しては、世界がそのレベルの高さを認めています。
ですから、そこを目指した馬造りになるので、
ガッシリした体形になってしまうんです。

それぞれ特徴を持った競馬がなされていますが、日本はどうでしょう?
スプリンターからステイヤーまでジャンルは様々ですが、
日本の競馬の方向性が見えてきません。
ただ、言えることは、売上が重視されていることです。
そこが、世界の競馬との隔たりではないでしょうか?

※ レベルについて
馬場状態や芝の違いがあり、時計で計ることはできませんが、
ロードカナロアがそうだったように、日本のレベルは高いと思います。
ですから、香港馬は日本の G I 1200mに一目置いているのでしょう?
もし、日本の短距離のレベルが低いなら、香港もスルーするでしょう。
香港は暮れの 「 香港スプリント 」に重きを置いています。
世界が注目し、自慢のスプリンターを出走させます。
対する香港も、自国のレベルがトップであることを誇示したいのです。

今年もストレイトガールが参戦するでしょう。
来年のことは来年に考えるとして、
ストレイトガールには日本馬の優秀さをアピールしてほしいんです。
それが、日本の競馬のレベルの高さの底上げとなるからです。

残念なことは、J R A はオールマイティでありたいがために、
個性や方向性が見えてこないことではないでしょうか…

【不良馬場】 ※不良馬場の菊花賞(G1)で狙うべき重馬場巧者が気になる方はクリック

【GⅠ的中】 菊花賞(G1)で狙うべき状態絶好の馬はこの馬!←馬名公開中

【京都競馬】 ★菊花賞(G1)クラシック3冠最終戦を的中させたい人はクリック★

この記事に対するコメント

  1. のぶ より:

    香港カップデーみたいなG1を一日に一気にやるイベント日本にもあったら盛り上がるんだろうけどな。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

京都競馬場6

【競馬コラム】第4回京都はレコード開催

第4回 京都はレコード開催! 東京競馬は6月末から、3カ月間開いての開催になりますが、

記事を読む

トレセン厩舎

【競馬コラム】厩舎の好調は大中で分かる!

厩舎の好調は大中で分かる! ※  大中とは、厩舎の中央にある 助手、厩務員の休息場所。

記事を読む

mooris

【競馬コラム】モーリスは なぜ札幌記念を使ったのか!?

☆ モーリスは なぜ札幌記念を使ったのか!? 早い時期から、モーリスが札幌記念を使うと

記事を読む

函館競馬3

【競馬コラム】函館で連闘馬はなぜ多い?

函館 連闘馬なぜ多い! 既にお気づきとは思いますが、 函館競馬で連闘する馬が多いです

記事を読む

ドゥラメンテ2

【競馬コラム】ドゥラメンテ強さの秘密

ドゥラメンテの強さの秘密! 第82回日本ダービーで圧倒的な強さを誇示したドゥラメンテ。

記事を読む